スポンサードリンク

【速報】ソニー α6500 海外で発表!ボディ内5軸手ブレ補正!タッチスクリーン!

Pocket
LINEで送る

さきほど、α6500のリークイメージが出たという記事を投稿しましたが、その直後正式発表という情報がやってきました。

海外のソニーHPでは製品情報ページが出来ています。

  • イメージセンサー 2420万画素 Exmor® CMOS
  • 画像処理エンジン BIONZ X™
    • ISO 100-25600
  • AF
    • 像面位相差 425点
    • 最速 0.05秒
    • 瞳AF、ロックオンAF
  • 連写 8コマ/秒
  • ボディ内5軸手ブレ補正搭載
    • 最大5段分の補正
  • シャッター
    • 電子先膜タイプ
    • 30〜1/4000秒
    • フラッシュシンク 1/160秒
    • サイレントシャッター可能
  •  LCD
    • 3型 92万ドット
    • 可動タイプ タッチスクリーン搭載
    • ゼブラ、フォーカスピーキング表示
  • EVF
    • 0.39型 236万ドット XGA OLED Tru-Finder™
    • 最大120fpsのリフレッシュレート
  • 内蔵フラッシュ
    • GN6
    • リサイクリング時間 約4秒
  • 4K動画 XAVC S
    • ピクセルビニングを行わない 4K動画は実質6K(6000×3376)相当の解像度を持つ
    • 3840 x 2160 (25p, 100 M)、3840 x 2160 (25p, 60 M)
    • 内蔵ステレオ・マイク
    • XLR-K2M/XLR-K1M/ECM-XYST1Mによる外部マイク
  • Wi-Fi 及び NFC搭載
  • Bluetooth搭載
  • SDHC/SDXC UHS-I
  • バッテリーライフ310枚
  • サイズ 120.0 mm x 66.9 mm x 53.3 mm
  • 質量 約435g
  • 価格
    • ボディのみ $999.99$1400
    • 16-50 mm Power Zoom レンズキット $1149.99/li>

いよいよこの小さいボディに5軸手ブレ補正を搭載、そして待望のタッチスクリーンが搭載されました。

またα6300の時点でミラーレスの中でも屈指のAF性能を誇っていただけあって、更に進化したAFによって最強のミラーレスカメラの予感です。

日本での発表が楽しみですね!!




Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

re
関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す