スポンサードリンク

カシオ「Outdoor Recorder EX-FR200」発表!予約開始!「アウトドアに新たな視点を。」

Pocket
LINEで送る

円周魚眼レンズを搭載するタフネスデジカメCASIO EX-FR200が発表されました。
発売は9月中旬で店頭予想価格は6万5,000円前後ということです。

プレスリリース

カシオ計算機は、アウトドアアクティビティを楽しみながら感動体験を記録するデジタルカメラ“エクシリム Outdoor Recorder(アウトドアレコーダー)”の新製品として、ワンシャッターで180度の全天周映像を記録できる『EX-FR200』を9月中旬より発売します。
Via : 180度の全天周映像を記録できる「Outdoor Recorder EX-FR200」

180度の全天周映像を記録できる「Outdoor Recorder EX-FR200」
180度の全天周映像を記録できる「Outdoor Recorder EX-FR200」

製品情報ページ

特長

  • カメラ部とコントローラー部のセパレートスタイル
  • 耐衝撃/耐低温/防水/防塵性能
  • 4つの撮影モード
    • 180度の全天周撮影モード
    • 360度のパノラマ撮影モード
    • 対角208度の超広角撮影モード
    • 2つのカメラを使用した全天球撮影モード
  • 「EX-FR200』及び「EX-FR100」は1つのコントローラーで2台のカメラを操作可能
  • Bluetooth® Smart搭載し画像をスマートフォンに自動送信できる「エクシリム オートトランスファー」が可能
  • 「マルチカメラマウンター(EAM-8)」によって2台のカメラで全天球撮影することも可能

仕様

  • イメージセンサー 1/2.3型CMOS(裏面照射型) 総画素数:2114万画素
  • 有効画素数 1195万画素
  • レンズ
    • 円周魚眼レンズ F2.8
    • 焦点距離:f=1.35mm 35mmフィルム換算:13.4mm
    • 撮影可能距離 約40cm~∞
  • 動画
    • 4K(3840 x 2160 30fps)
    • FHD(60p)(1920 x 1080 60fps)
    • FHD(30p)(1920 x 1080 30fps)
    • HS120(1280 x 720 120fps)
    • HS240(640 x 480 240fps)
    • STD(640 x 480 30fps)
  • 3.0型TFTカラー液晶、921,600 ドット、静電容量式タッチパネル
  • マイク ステレオ
  • Bluetooth、Wi-Fi
  • サイズ
    • 【カメラ】(直径)60.9mm × (奥行)40.7mm 約100g
    • 【コントローラー】(幅)59.2mm × (高)86.7mm × (奥行)19.4mm 約103g
    • 【合体時】(幅)60.9mm × (高)154.8mm × (奥行)46.2mm 約238g

 

同じく全天球レンズを搭載するカメラと言えば水平方向360°、垂直方向に235°レンズを搭載して4K動画撮影も可能な、Kodak SP360 4Kだと思いますが、 EX-FR200の方がウェアラブルを意識したカメラのようです。

個人的に残念なのは、Theta sのように1台で360度全天球カメラにするには、オプションの「マルチカメラマウンター(EAM-8)」を使い2台カメラを物理的に接続する必要があることですが、その時に実売が10万円近くになってしまうということです。

もっと安価にそれが出来れば是非購入させて頂き高かったのですが、、、(^^;
ただ、接続した2台共に4Kで撮影出来ますので、(ファイルサイズは巨大になりますが)Kodak SP360 4Kより高画質で動画記録が出来るということですね。

予約価格

早速各ショップで予約開始されていますが、カメラのキタムラさんの場合予約価格は税込み送料込みで58320円 また、カメラ部のみで44710円ということです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カシオ EXILIM EX-FR200BK ブラック 《9月中旬発売予定》
価格:58320円(税込、送料無料) (2016/8/6時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カシオ EXILIM EX-FR200CABK ブラック 《9月中旬発売予定》
価格:44710円(税込、送料無料) (2016/8/6時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カシオ マルチカメラマウンター EAM-8 《10月中旬発売予定》
価格:5400円(税込、送料別) (2016/8/6時点)

アマゾンの価格はこちら


各メディアの記事

スマートフォンの影響により、縮小傾向が続くデジタルカメラ市場だが、カシオ計算機 執行役員の中山仁氏は「逆に、映像や画像を楽しむのが身近になってきていると思っている。スマホにできない新しい撮り方を提案すれば、違う市場を開拓できるのではないかと信じている」と意気込む。
Via : カシオ、180度の全天周映像を撮影できるアウトドア向けカメラ「EX-FR200」 – CNET Japan

カシオは、フリースタイルデジタルカメラ「EXILIM Outdoor Recorder EX-FR200」を9月中旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は、税込6万5,000円前後の見込み。
Via : カシオ、円周魚眼レンズ搭載のフリースタイルデジカメ – デジカメ Watch

本製品は、カメラ部とディスプレイ付きコントローラー部を分離できるセパレート型デジタルカメラ“Outdoor Recorder(アウトドアレコーダー)”にラインナップされるモデル。円周魚眼レンズを採用し、一度のシャッターで周囲の空間180度を撮影できることが最大の特徴だ。
Via : カシオ、180度全天周撮影できるセパレート型デジカメ「EX-FR200」。2台で360度映像も – Phile-web

従来モデル「EX-FR100」の上位モデルではなく、バリエーションという位置付けで、EX-FR100も併売される。
Via : カシオ、180度の全天周撮影が可能なアウトドアカメラ「EX-FR200」 | マイナビニュース

カメラ部分とモニター部分が分離する「EX-FR」シリーズの最新モデル。円周魚眼レンズを採用することで、周囲185度を含めた全天周撮影ができるのが特徴だ。
Via : ASCII.jp:2台のカメラで全天球撮影ができるカシオのタフネスデジカメが登場

市場想定価格は、「EX-FR200」が65,000円前後、「EX-FR200CA」が50,000円前後、「EX-FR100CA」が35,000円前後。
Via : 価格.com – カシオ、円周魚眼レンズを搭載した「Outdoor Recorder EX-FR200」

ユニークな機能を持つデジタルカメラをこれまで数多く製品化してきたカシオ。最近では、耐衝撃・防水・防塵のタフネス性能を搭載し、アウトドア・アクティビティーでの利用に適した「FRシリーズ」がカシオらしい新機軸のカメラとして注目を集めている。
Via : 2つのカメラ部を使って360度の全天球撮影ができる、カシオの新フリースタイルカメラ「Outdoor Recorder EX-FR200」 – 価格.comマガジン

カメラ部と液晶画面付きのコントローラー部が分離できるセパレート設計とタフネス仕様が特徴のアウトドア向けデジタルカメラ。
Via : 180度の世界を切り取るカシオのデジカメ「EX-FR200」登場! 2台連携で楽しさ広がる | GetNavi web ゲットナビ

FR100と比べた特徴は、ヘッド部に周囲180度(正確には185度)と広い画角を撮影可能な、半円形(全天周)タイプの魚眼レンズを搭載する点。さらにコントローラー部は2台までのカメラ部の接続と同時撮影に対応しており、2台の連携で360度(全天球)撮影も可能です。
Via : 180度魚眼レンズ搭載の分離型デジカメEX-FR200をカシオが発表、カメラ部を2台接続し様々な連携撮影が可能 – Engadget Japanese

有効1195万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用。レンズは、F値2.8、焦点距離13.4mm(35mmフィルム換算)の円周魚眼レンズ。フォーカスはパンフォーカス。画像ファイル形式は、静止画はJPEG、動画はMOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声。約46MBの内蔵メモリーとmicroSDメモリーカードスロットを備える。本体寸法は幅60.9×高さ154.8×奥行き46.2mm、重さは約238g(合体時、メモリーカード含む)。
Via : ニュース – カシオ計算機、180度の全天周映像を記録できるデジカメ:ITpro

全天周映像はスマートフォンに送り、専用アプリ「EXILIM ALBUM」を使って、静止画なら3カ所、動画なら2カ所の表示位置を自動で選択し、歪みを補正して分割表示できる。これにより、撮影した映像を複数の視点から同時に見ることできる。アプリ内に作成したアルバムから、おすすめの静止画・動画を自動でセレクトして作成できるタイムライン表示機能も搭載している。
Via : カシオが「Outdoor Recorder」新モデルを発売、180°の全天周映像を撮影可能 – MdN Design Interactive – デザインとグラフィックの総合情報サイト

カシオ計算機は、アウトドアシーンでの利用を想定し、180度全天周で撮影できる「EX-FR200」を9月中旬に発売する。さらに「EX-FR200」のカメラ部単体「FR200CA」、前モデルのカメラ部単体「FR100CA」も発売される。
Via : カシオから180度の全天周撮影カメラ「EX-FR200」、6万5000円 – ケータイ Watch

EX-FR200は、一度のシャッターで周囲180度をまるごと撮影できるデジタルカメラ。2014年発売のEX-FR10、2015年発売のEX-FR100と同様に、カメラ部と液晶画面付きのコントローラ部を分離させることができ、カメラ部のみで撮影したり、離れたところからコントローラ部を操作してリモート撮影できるほか、合体させて一般的なデジタルカメラのように撮影することも可能。
Via : カシオ、180度の全天周映像を記録できるアウトドアデジカメ「EX-FR200」説明会 2台のカメラを組み合わせて360度の全天球映像も撮影可能 – トラベル Watch

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

コダック PIXPRO SP360 4K 【ビデオカメラ】
価格:55200円(税込、送料別) (2016/8/6時点)

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す