スポンサードリンク

富士フイルムX-T2とX-T1、X-Pro2、α7RII、E-M1サイズ比較してみた(camerasize)

Pocket
LINEで送る

カメラのサイズを比較出来るサイトcamerasize.comに先日発表されたFUJIFILM X-T2が登録されましたので早速サイズ比較してみました。

X-T2とX-T1サイズ比較

数ミリ単位で大きくなっているようですね。

 

X-T2とX-Pro2サイズ比較

X-Pro2はそれなりにボリュームがあることが判りますが、X-Pro2のスクエアなボディを実際に持って見るとそれほど大きく感じ無いのはグリップ部の違いでしょうかね。
※camerasize.comのサイズ表記が間違っているようです

 

X-T2とα7RIIとのサイズ比較

寸法だけ見ると、同じようなサイズ感ですが、特に背面から見るとX-T2の方が力強いボディデザインですね。

 

X-T2とOM-D E-M1との比較

APS-C、フルサイズ、マイクロフォーサーズ共にミラーレスのフラッグシップ機はこのサイズに収まるということですね。

 

【追記】 APS-C一眼レフとフルサイズ一眼レフとの比較もしてみました

Nikon D500との比較

当然ですが、全体的なボリューム、特に厚さ方向についてはミラーレスのコンパクトさが際立ちますね。



 

Canon EOS 5D Mark IIIとの比較

意外とNiokn D500が大きく、、、APS-Cとフルサイズよいうミラーレスと一眼レフの差の方が大きいということですね。

 

 

フジフイルム X-T2 ボディ ブラック 《9月発売予定》
価格:164754円(税込、送料無料)

【あす楽】 フジフイルム X-Pro2 ボディ
価格:193914円(税込、送料無料)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

SONY α7R2&α7s2パーフェクトガイド
価格:2160円(税込、送料無料)

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “富士フイルムX-T2とX-T1、X-Pro2、α7RII、E-M1サイズ比較してみた(camerasize)

  • 2016年7月10日 at 9:20 PM
    Permalink

    FujiのXシリーズは非常に優秀なのはわかります!
    フルサイズに匹敵するのも体験済みです!
    しかし、あくまで「匹敵」です。
    やはりフルサイズには描写力やボケ力に劣るのでしょうか???撮り方しだいで対等になりますか???
    個人的にAPS-Cとフルサイズで感じる差は、風景ではそれほど感じません(Xシリーズ)が、ポートレートや(へんなはなし)証明写真のような撮り方をすると、明らかに差を感じます。

    Reply
    • 2016年7月11日 at 6:11 PM
      Permalink

      コメントありがとうございます。
      ご存知とは思いますがフルサイズ50mmF1.4と同程度のボケをAPS-Cで得ようとすると、35mmF0.95というレンズが必要らしいです。
      現実としてそのような製品が無い以上、ご指摘のようにAPS-CやM43ではフルサイズ並のボケを得るのは難しいと言えるかもしれません、

      一方で価格面から見ると、フルサイズ最高のレンズOtus85mmの価格が45万円、一方、APS-CのフジノンXF56mmF1.2 Rが10万円程度です。
      仮に富士フィルムが40万円のレンズを作った時に本当の意味でフルサイズ対APS-Cの比較出来るのかもしれませんね。

      最後にこの記事で比較されているサイズですが、APS-Cの方が全体的に小型な製品が多いということですので、例えば登山などでは軽量なAPS-Cの方が撮影領域が広くなる(体力差はあると思います)ということで、やはり現時点では使い分けという結論になるのかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す