スポンサードリンク

ホワイトハウスフォトグラファーPete Souza氏のカメラはEOS 5D Mark IIIとX100T

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトハウスのオフィシャルフォトグラファーであるPete Souza氏は第44代大統領オバマ氏の在職当初から帯同し多くの写真を記録しているということです。

And how about the gear that Souza uses? Popular Science recently covered what’s in Souza’s camera bag for their July/August issue.
Via : Candid Canons: White House photographer Pete Souza opens up his camera bag

また、Souza氏はフォトジャーナリストとしてレーガン元大統領への帯同、ナショナルジオグラフィックのフリーランスカメラマンとして数多くの出版物をリリース、カブール、アフガニスタン、911等紛争や戦争時のホワイトハウスの映像に等も撮影されています。

そのように近年の歴史上最も重要な瞬間を撮影されているフォトグラファーは、いったいどのような機材を使用しているのか多くの方が興味を持っていると思いますが、ポピュラーサイエンス誌7-8月号に彼のカメラバッグの中身を紹介する記事が掲載されたということです。

  • Souza氏はとても軽量で小型のセットで仕事をしている
  • 常に撮影出来るように準備をしている、またレンズ交換に要する時間を最小限にするようにしている
  • カメラボディとしては2台のCanon EOS 5D mark IIIでサイレントモードで撮影を良く使っている
  • 1台の5D3には2本の単焦点レンズを使っている
    • EF135mm F2L USM
    • EF35mm F1.4L II USM
  • もう1台の5D3はEF24-70mm F2.8L II USMのレンズをつけっぱなし
    • 当初EF24-70のI型は好みでは無かったが、II型になってからは最も使用するレンズとなっている
  • 個人的な写真については富士フイルム X100Tブラックモデルを選択しており、このカメラのコンパクトさを気に入っている

2台の一眼レフカメラの使い分け、そして、X100Tの選択など確かにこれさえあれば歴史的なシーンを確実に記録するためのシンプルなセットということですね。

あと、どんなカメラバッグを使っているのかもちょっと気になるところかもしれませんね(^^;

こちらが、そのポピュラーサイエンス記事

http://www.popsci.com/inside-white-house-photographer-pete-souzas-camera-bag

上記サイトからツイートさせて頂きました。

富士フィルム X100T ブラック【送料無料】
価格:114499円(税込、送料無料)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

【新品】Canon キヤノン EF35mm F1.4L USM
価格:135000円(税込、送料無料)

【あす楽】 キヤノン EF24-70mm F2.8L II USM
価格:188080円(税込、送料無料)

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ホワイトハウスフォトグラファーPete Souza氏のカメラはEOS 5D Mark IIIとX100T

コメントを残す