スポンサードリンク

GoPro社謹製カメラバッグ「Seeker」発表

Pocket
LINEで送る

GoPro社が独自ブランドのカメラバッグ「Seeker」を発売します。
発送予定日は7月16日、価格はGoPro直販で¥20,600

水分補給に対応した耐候性のスポーツパックSeekerは、容量16リットルの多目的設計で、手持ちのギアをたっぷり収納できる上に、最大5台分のGoProカメラ用コンパートメントがあります。チェストアンドショルダーマウント一体型なので、デイパック本体にGoProを取り付けることも簡単です。
Via : GoPro – Seeker – 軽量で水分補給に対応した、アクティブなGoProユーザーやアウトドアマニアにとって究極の装備ソリューションです。

GoPro Seeker
GoPro Seeker

特長とスペック

  • 軽量、耐候性設計
  • 寸法:19インチ(483mm) × 9.5インチ(241mm) × 5インチ(127mm)
  • 容量16リットル
  • 最大5台分のGoProカメラ用コンパートメント
  • 複数のバッテリー、microSDカードを収納
  • 水分補給対応型:最大2リットルのブラダーを収納可能
  • チェストマウント、ショルダーマウント一体型
  • 肩越しショット用のシステム(別売の3-WayTMを使用)により第三者視点の撮影が可能
GoPr Seeker
GoPr Seeker

Seekerのプロモーションビデオ

確かに、アクションカメラの場合本体は小型ですが複数のマウント類やアクセサリ持ち運ぶ必要がありますし、様々な天候や条件に対応する必要があり、通常のカメラバッグでは使い勝手が伴わないと思います。

更に、このSeekerでは水分補給用のタンクも装着出来たり、バッグ本体にマウントが付けられますので、正にアドベンチャー用のバッグとして使えそうですね!
ちょっと気になります。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “GoPro社謹製カメラバッグ「Seeker」発表

コメントを残す