スポンサードリンク

キヤノンEOS-1D X Mark IIのDxOMarkセンサースコアテスト結果が公開されました

Pocket
LINEで送る

DxO Mark Sensor ScoreにCanon EOS-1D X Mark IIのセンサー性能テスト結果が掲載されました。
総合値は88ポイントということです。

この値はキヤノンのフルサイズ一眼レフカメラの中では歴代トップスコアとなっています。

EOS 1Dx、EOS 1Ds Mark IIIに対し、ダイナミックレンジと高感度性能が大きく向上しているのが判りますね。

そして、ライバルであるNikon D5のスコアと同じ値となっていますが、色再現性はD5、ダイナミックレンジと高感度性能はEOS 1D X Mark IIが上回っている結果となっています。

ということで、EOS 1DXIIとD5は互角のセンサー性能となりましたが、リオ五輪でキヤノンとニコンのどちらのカメラがより多くのシェアを獲得することになるのでしょうか?
楽しみですね。


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す