スポンサードリンク

シグママウントコンバーター MC-11新ファームが公開されたので早速アップデートしてみた

Pocket
LINEで送る

SIGMAのHPにMOUNT CONVERTER MC-11ファームウェアアップデートのアナウンスが掲載されていました。

公式リリース

SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11 EF-Eおよび、SA-Eのファームウェアをアップデートいたしました事をご案内申し上げます。
Via : SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11ファームウェアアップデートのお知らせ|株式会社シグマ

アップデート内容

  • 作動保証外のレンズ(LEDランプ消灯)を装着した際に発生する現象の改善
    • 連続撮影モードにて正常に作動しない現象
    • 一部の手ブレ補正OS機構搭載レンズにおいて、カメラの電源をオフにすると一定時間操作を受けつけなくなる現象
    • 開放以外の絞りを選択し撮影を行うと、絞りが開放に戻らない現象

ということで、早速私もアップデートしてみました。

アップデートするにはまず、SIGMA Optimization ProをPCかMacにインストールする必要があります。
ダウンロードページはこちら → http://www.sigma-global.com/download/

で早速起動しておきます。

次にMC-11と同梱のUSBケーブルが必要で、MC-11本体にあるUSBコネクタとMacを接続しました。

するとMC-11が接続され、ソフトウェアバージョンが1.00と表示されました。

同時に、アップデートが存在するというダイアログが出現。

承諾します

アップデート実行中

完了

ソフトウェアバージョンが1.01になっていることを確認し終了です。

ということで、今回のアップデートでは非対応AFレンズの装着時が対象ということで、私の場合問題が発生していないので、実機検証は省かせて頂きます。

もしよろしければ、SIGMA MC- 11+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art レンズでの試写はブログシグマニアックスにアップ、MC-11+TAMRON MODEL 176Dで撮影したのはこちらこちらにアップしていますので、ご覧頂ければ幸いです。

シグマ マウントコンバーター MC-11 シグマ用
価格:31590円(税込、送料無料)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す