スポンサードリンク

「その一瞬が語り出す。」パナソニックLUMIX DMC-GX7MK2発表!予約開始!

Pocket
LINEで送る

PanasonicがLUMIX GX7の後継機となるGX7 Mark IIを発表しました。
これまでの噂では、GX80やGX85という名称でしたが、国内ではGX7の後継機としての位置付け、海外では、やはりGX85又はGX80の名称として発表されているようです。

The Panasonic Lumix DMC-GX85 (known as the GX80 outside of North America) is Panasonic’s latest mid-range Micro Four Thirds model. It sits in the company’s ‘GX’ series which is used to denote that it’s targeted towards dedicated enthusiast photographers but priced as a mid-range model.
Via : Small but mighty: hands on with the Panasonic GX85/GX80: Digital Photography Review

製品情報ページ

  • ローパスフィルターレス 16M Live MOSセンサー
  • 「ボディ5軸×レンズ2軸のDual I.S.」手ブレ補正
  • 4CPU ヴィーナスエンジン
    • マルチプロセスNR
    • 広帯域輪郭強調処理(広帯域アパーチャーフィルター)
    • 3次元色コントロール
    • 回折補正
    • 拡張ISO100、ISO25600を実現
    • カメラ内RAW現像
  • AF
    • 49点AF
    • 空間認識AF(DFDテクノロジー)
    • 240fps駆動 高速・高精度コントラストAF
    • 追尾AFの進化
    • フォーカスブラケット、絞りブラケット
  • シャッター
    • 小型・低衝撃・静音を実現する電磁駆動方式メカニカルシャッター
    • 高速1/16000秒 電子シャッター サイレントモード
    • 8コマ/秒 高速連写 フル画素メカシャッター
    • 約6コマ/秒、高速AF追従連写
  • モノクロ写真特有の光と影によるシャープな質感表現を追求、豊かな階調の「L.モノクローム」搭載
  • 撮影中にシャドウとハイライトを調整できる ハイライトシャドウ
  • 動画
    • 4K動画記録 30p / 100Mbps
    • ステレオマイク 風音キャンセラー マイクレベル調整
  • 秒間30コマ連写の「4K PHOTO」
  • 4K「フォーカスセレクト」
  • 約276万ドット 0.38型LCDファインダー
    • ファインダー倍率0.7倍
    • アイセンサーAF
  • 3.0型 約104万ドット チルト式タッチモニター
  • Wi-Fi搭載 QRコード認証
    • スマホと連携するGPSジオタギング
  • UHS-I(U3) SDカード対応
  • サイズ 幅 約122mm x 高さ 約70.6mm x 奥行 約43.9mm
  • 質量 約426g(バッテリー、メモリーカード含む)、約383g(本体のみ)、

G7XMK2はGX7の後継機であくまでもGX8がより上級機として、2つのラインが生まれたということですね。

とは言えGX7MK2の製品情報ページを見ると画素数こそ1600万画素ながらも、その性能や機能は入門〜上級の方にも納得の内容でながら価格的にも抑えられているようですので、パナソニックのマイクロフォーサーズ機の決定版と言って良い内容ですね。

早速ネットショップ等で予約が開始されています。

標準ズームレンズキット

単焦点ライカDGレンズキット

ボディのみ

各メディアの記事

パナソニックは、ミラーレスカメラ「LUMIX GX7 Mark II」(DMC-GX7MK2)を5月18日に発売する。カラーはブラックとシルバー。
Via : パナソニック、サイズを抑えたEVF搭載ミラーレス「LUMIX GX7 Mark II」 – デジカメ Watch

本体のみの「DMC-GX7MK2」と、標準ズームレンズキット「DMC-GX7MK2」、単焦点ライカDGレンズキット「DMC-GX7MK2L」の3種類をラインナップする。価格はオープンだが、「DMC-GX7MK2」が90,000円前後、「DMC-GX7MK2K」が100,000円前後、「DMC-GX7MK2L」が130,000円前後での販売が予想される。カラーはブラック/シルバーの2色。
Via : パナソニック、ローパスフィルターレス仕様の4K対応デジタル一眼「DMC-GX7MK2」 – Phile-web

機能面では、従来のモノクロームモードに加えて、階調をアップさせることでフィルムカメラで撮影したような印象的なモノクロ表現を実現する「L.モノクローム」を搭載。
Via : ASCII.jp:パナソニックがローパスフィルターレス一眼「LUMIX DMC-GX7 Mark2」を5月発売

LUMIX GX7 Mark IIは、2013年に発売された「LUMIX GX7」の後継モデルだ。撮像素子は、ローパスフィルターを取り除いた1,600万画素の4/3型 Live MOSセンサーを搭載。画像処理エンジンのヴィーナスエンジンも刷新しており、解像感・質感を維持しつつノイズを抑える。
Via : パナソニック、ローパスフィルターレスでEVF搭載の「LUMIX GX7 Mark II」 | マイナビニュース

手ブレ補正機能では、5軸ボディ内手ブレ補正と2軸レンズ内手ブレ補正の組み合わせによる手ブレ補正システム「Dual I.S.」を搭載。4K PHOTOや歩きながらの動画撮影においても、強力にブレを補正できるため、ストリートフォト撮影に適しているという。
Via : 価格.com – パナソニック、ローパスレスMOSセンサー搭載「LUMIX GX7 Mark II」

パナソニックより、ローパスフィルターレス16M Live MOSセンサーを搭載し、さらに高解像度な画質を実現したデジタル一眼カメラ「LUMIX GX7 MarkII」(DMC-GX7MK2)が登場します。ボディ単体のほか、単焦点ライカDGレンズキットや標準ズームレンズキットを用意。発売は5月18日です。
Via : 【ニュース】これぞ最強の「お散歩カメラ」!? パナソニック「Lumix GX7 Mark II」は超高解像! | GetNavi web ゲットナビ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す