スポンサードリンク

富士フイルムが開発中の中判カメラはレンズ交換式?今年のフォトキナで発表か?(FR)

Pocket
LINEで送る

fujirumorsが中判カメラの追加情報を掲載しました。

Our Top Trusted Japanese Source said it here: Fujifilm is already working on a Medium Format Camera.
Via : Medium Format Fuji :: “50MP Sensor & Available 2017!” – New Source – Fuji Rumors

  • 日本のトップソースからの送られていた情報では、フジフイルムは既に中判カメラを開発を行っており、それを出すのことに疑いは無い。
  • 新ソースがPhotokina 2016(9月後半)に出ることを伝えて来た。
  • 過去正しい情報を送って来たソースからは、それはレンズ交換式カメラになるということを伝えて来た。
  • 更に、新しい情報源からの情報(不明確な情報)
    • SONY製5000万画素中判センサーが搭載されるだろう。
    • 2017年に発売されるだろう。
  • fujirumorsの予測
    • これまでの情報からPentax 645Zのセンサーと同等のものが使われるようだ。
    • もしフォトキナで発表されるという情報が正しいとすれば、FUJIFILMは9月時点ではプロトタイプを展示する可能性があり、製品版は2017年になるだろう。

これだけの情報では、どのようなカメラになるのかは未だ不明ですが、富士フイルムのことなので、やはりミラーレスカメラということになるのでしょうか?

そして、注目は5000万画素のセンサーがX-Transセンサーになるか?ということですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル