スポンサードリンク

タムロンSP 85mm F/1.8 Di VC USD (Model F016)発表「高い解像力と自然なボケ味のハーモニー。」

Pocket
LINEで送る

これまでの噂通り、タムロンが世界初85mm大口径レンズにVC手ブレ補正を搭載したSP 85mm F/1.8 Di VC USD を発表しました。

プレスリリース

。2015年の9月に発売となったSP35mm F/1.8、SP45mm F/1.8、2016年2月に発売のSP90mm F/2.8マクロに続き、世界で初めて※1)手ブレ補正機構を搭載した35mm判フルサイズ対応のSP85mm F/1.8を開発しました。
Via : TAMRON|ニュース|デジタル一眼レフ用として世界初※1)、手ブレ補正機構を搭載した85mm F/1.8 諸収差を抑え、高い解像力と自然なボケ味を実現 SP 85mm F/1.8 Di VC USD (Model F016)

製品情報ページ

仕様

モデル名 F016
レンズ構成 9群13枚
最短撮影距離 0.8m
最大撮影倍率 1:7.2
フィルター径 Φ67mm
最大径 Φ84.8mm
長さ 91.3mm (キヤノン用) 88.8mm (ニコン用)
質量 700g (キヤノン用) 660g (ニコン用)
絞り羽根 9枚 (円形絞り)
最小絞り F/16
手ブレ補正効果 3.5段 (CIPA規格準拠)
対応マウント キヤノン用/ニコン用/ソニー用**

特徴

  • 35mm判フルサイズ対応の大口径85mmに世界で初めて※3)手ブレ補正機構を搭載
  • ピント面からアウトフォーカス部に至るなだらかなボケ味を徹底追及
    • ポートレート撮影に最適なレンズ
  • 最前面のレンズに防汚コート
  • eBAND(Extended Bandwidth & Angular-Dependency)コーティングとBBAR(Broad-Band Anti-Reflection)コーティング
  • 簡易防滴構造
  • 電磁絞り方式をニコン用レンズにも採用
  • リング型超音波モーター「USD (Ultrasonic Silent Drive)」を搭載
  • TAMRON TAP-in Console(3月24日発売)に対応
    • ファームウェアのアップデートやオートフォーカスの微調整、VCの挙動方式の選択などのカスタマイズが可能

MTF

レンズ構成

各プレスの記事

株式会社タムロンは2月22日、35mmフルサイズセンサーに対応した交換レンズ「SP 85mm F/1.8 Di VC USD」(Model F016)を発表。3月24日にキヤノン用とニコン用を発売する。ソニー用は順次発売予定。メーカー希望小売価格は11万円(税別)。
Via : タムロン、フルサイズ単焦点レンズ「SP 85mm F/1.8 Di VC USD」 – デジカメ Watch

焦点距離85mmのモデルとして世界で初めて手ブレ補正機構を搭載する(タムロン調べ)。なお、ソニー用には手ブレ補正機能「VC」は搭載されていない(カメラ側に手ブレ補正機能を搭載するため)。作動音が小さく、静粛性に優れるリング型超音波モーター「USD」を内蔵し、フルタイムマニュアルフォーカスにも対応する。
Via : タムロン、ポートレートに適した大口径中望遠「SP 85mm F/1.8 Di VC USD」 | マイナビニュース

レンズ構成は9群13枚で、特殊硝材LD(異常低分散)レンズ1枚とさらに高度なレベルで分散性を補正するXLD(eXtra Low Dispersion)レンズ1枚を採用。また、設計段階でボケ味のシミュレーションを繰り返すことで、ピント面からアウトフォーカス部に至るなだらかなボケ味を追求した。ニコン用には電磁絞り方式を採用する。
Via : 価格.com – タムロン、フルサイズ対応の中望遠レンズ「SP 85mm F/1.8 Di VC USD」

タムロンは22日、同社製レンズのファームウェア更新やカスタマイズが行えるアクセサリ「TAMRON TAP-in Console」発表した。キヤノン用、ニコン用、ソニー用を用意。3月24日に発売する(ソニー用は順次発売)。価格は5,500円(税別)。
Via : タムロン、レンズ調整やファーム更新をパソコンから行えるアクセサリ – BIGLOBEニュース

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ew
関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す