スポンサードリンク

ソニーの2月第1週のイベントで発表される新製品の予測とGMasterレンズのロゴ

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsが2月初旬に開催されるソニーの大規模イベントの情報と、そこれ発表されるであろう新製品の予測記事を掲載しています。

I have been told there is a major Sony event during the first week of February. The sources have not been told by Sony if there will be new product announcements
Via : There is a “Sony event” coming the first week of February | sonyalpharumors

 

  • 2月の第1週にソニーがメジャーイベントを開催するということを聞いた。
  • そのソースは新製品をそこで発表するかどうかについては伝えて来なかったがソニーは当然そこで何かを発表するであろうことを踏まえて予測する。

ほぼ確実に発表される製品

  • α6100
  • 新FEレンズ
    • 大口径単焦点(85mm F1.4か?)
    • 望遠レンズ
    • 大口径ズーム(G-Master 24-70F2.8 GMか?)
  • ZeissがBatis 18mmレンズを発表する

期待して良い製品

  • これまでの予測には無い新ミラーレスカメラ
    • αマウントのミラーレスか?
    • α9となるEマウントカメラか?
    • あるいはその他かの製品か?
  • DSC-HX400 の後継カメラ

ソニーはCP+を控えこれら一気に発表するという段取りなのでしょうか?

またsonyalpharumorsがその先日に、ソニーが新たにGマスターレンズをシリーズ展開するという情報も掲載しました。

  • ソニーはついに新F2.8ズームシリーズを発表する!
  • その公式トレードマークロゴを入手した
  • その新シリーズは”G Master”シリーズと呼ばれる
  • ソニーはすぐに(おそらくCP+で)その最初のレンズとして、新24-70mm f/2.8 GMレンズをアナウンスする。
  • そのレンズの詳細に関する情報は未だ無いが、フルサイズEマウントレンズと記されている。
  • この新レンズはこれまでのZeissズームやαマウントF2.8レンズのシリーズと区別されるかどうかも不明である。
  • これらのレンズは、パワーズーム、または、Zeissマスターシリーズレンズのようなシネマ撮影に向いているレンズになると予測する

ソニーにはこれまでのGシリーズレンズがラインナップされていますが、あえてGマスターレンズとして新ロゴを付けるのは、Gブランドを真剣にシリーズ化するということなのでしょうか?
それともsonyalpharumorsの予測のように、シネレンズの新ラインナップということになるのでしょうか?

キヤノンがシネレンズに力を入れはじめていますので、十分に可能性もありそうですんが、個人的には、Zeissシリーズより安価で高品質な、そして、ミノルタの魂を引き継ぐ新シリーズとして発表して欲しいと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

一眼用カメラバッグ

一眼用カメラバッグ
価格:26,980円(税込、送料込)

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ソニーの2月第1週のイベントで発表される新製品の予測とGMasterレンズのロゴ

  • 2016年1月21日 at 9:07 AM
    Permalink

    >これまでの予測には無い新ミラーレスカメラ
    > •αマウントのミラーレスか?

    実は、ここが一番気になっています。

    Reply

コメントを残す