スポンサードリンク

富士フイルムX70発表!ドラマチックな日常。日々の写真が、X70で変わる。

Pocket
LINEで送る

X-Pro2と共に勿論Fujifilm X70も発表されています。
X70はフジフイルムの長年の経験やノウハウを活かした素晴らしいカメラに仕上がっていそうです。

プレスリリース

プレミアムコンパクトデジタルカメラ「Xシリーズ」の最新モデルとして、小型・軽量ボディに焦点距離18.5mm(35mm判換算:28mm相当)・開放F 値2.8の新開発広角フジノンレンズを搭載し、風景撮影からスナップ撮影まで幅広いシーンをカバーできる「FUJIFILM X70」(以下、「X70」)を、平成28年2月18日より発売いたします。
Via : 独自開発の大型センサーが卓越した写真画質と最速0.1秒の高速AFを実現340gの小型・軽量ボディに操作性に優れたチルト式タッチパネル液晶と操作ダイヤルを装備 プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム

製品情報ページ

  • APS-Cサイズセンサーを搭載し、約340gの小型・軽量ボディを実現
  • 新開発フジノンレンズを搭載
    • 焦点距離18.5mm・開放F 値2.8 固定式単焦点レンズ
    • 35mm判換算:28mm相当
    • 5群7枚のレンズ構成
    • 非球面レンズ2枚
    • 歪曲収差を限りなくゼロに近づけ画像処理による歪曲収差補正を一切行わずに美しい画像を生み出す
    • 9枚絞り羽根、美しい円形のボケ味
    • 約10cmまでのマクロ撮影が可能
    • HT-EBC(HighTransmittance Electron Beam )コーティング
    • 非沈胴式レンズのため撮影を素早くスタートできる
  • 「X-Trans™ CMOS II」センサー
    • APS-C サイズ
    • 1630万画素
    • ローパスフィルターレス
  • 画像処理エンジン「EXR プロセッサーII」
    • 最高ISO感度51200
    • 最速0.1 秒の高速位相差AF
    • 起動時間0.5秒
    • シャッタータイムラグ約0.01秒
    • 撮影間隔0.5秒
  • 3種類のフォーカスエリア選択
    • 「シングルポイント」モード
    • 「ゾーン」モード
    • 「ワイド/トラッキング」モード
  • 背面液種王はXシリーズで初めて「静電式タッチパネルディスプレイ」を採用
    • タッチショット
    • スワイプコマ送り
    • ダブルタップ拡大・縮小
  • 180°回転チルト式液晶モニター
    • 「セルフィー(自分撮り)」も快適に行える
  • 操作性
    • アルミ削り出しの露出補正ダイヤルとシャッタースピードダイヤル
    • 「オートモード切換レバー」
  • 連写
    • AF追従しながら最高8.0コマ/秒の高速連写が可能
  • 「瞳AF」を搭載
  • 操作性
    • 左手でレンズの絞りリングを、右手で天面のシャッタースピードダイヤルや露出補正ダイヤルを操作できるレイアウトを採用
    • 絞りリング
      • 1/3段ずつ
      • 1絞り値のクリック感はより大きくなるよう設計
    • 露出補正はボディ天面のダイヤルで±3段まで設定可能
    • 8つのファンクションボタン
    • レンズ鏡筒に、絞りリングとともにコントロールリングを装備
    • 「コントロールリング設定ボタン」を押すことでリングに割り当てる機能を選択可能
  • 「Xシリーズ」初の「デジタルテレコンバーター」機能
    • 35mm判換算で35mmまたは50mmの焦点距離に相当する画角で撮影を行うことができる
  • 点像復元処理を搭載
  • 「フィルムシミュレーション」を搭載
  • アドバンストフィルター機能を搭載
  • 多重露出機能を搭載
  • インターバルタイマー撮影が可能
  • 最速1/32000秒の超高速電子シャッター
  • 「デジタルスプリットイメージ」
  • フォーカスピーキング機能
  • 「スーパーi フラッシュ」内蔵
  • フルHD動画
    • 60コマ/秒、50コマ/秒、30コマ/秒、25コマ/秒、24コマ/秒
    • フィルムシミュレーションや、ホワイトバランスの細かな設定を表現可能
    • 動画撮影時もマニュアル露出設定が可能
    • 「インテリジェントハイブリッドAF」が動画撮影時にも動作
    • マニュアルフォーカスも可能
  • Wi-Fiによる「ワイヤレス通信」機能を搭載
  • 充電式バッテリーNP-95
  • サイズ
    • (幅)112.5mm × (高さ) 64.4mm × (奥行き) 44.4mm(奥行き最薄部25.9mm)
  • 質量
    • 約340g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
    • 約302g(バッテリー、メモリーカード含まず)
  • 発売日 平成28年2月18日(木)

Fujifilm X70 公式サンプルイメージ

私はGRユーザーですが、GRもこういうふうに進化して欲しかったというポイントも盛り込まれ最強のコンパクトスナップカメラとして完成してそうです。

X70プロモーションビデオ

FUJIFILM X70 スペシャルコンテンツ

各メディアの記事

富士フイルムは1月15日、大型撮像素子搭載のレンズ一体型プレミアムコンパクトデジカメ「FUJIFILM X70」を発表した。2月18日に発売する。
Via : ASCII.jp:富士フイルム、プレミアムコンパクト「X70」発表

有効1,630万画素のAPS-CサイズX-Trans CMOS IIセンサー(ローパスフィルターレス)を採用するモデル。レンズは35mm判換算の焦点距離28mm相当F2.8の単焦点レンズとなっている。また、同社APS-C機で最軽量となる約340g(バッテリーと記録メディアを含む)を実現した。
Via : APS-Cセンサーに28mm相当レンズの「FUJIFILM X70」 – デジカメ Watch

Xシリーズでは初めて、タッチパネル操作が可能な液晶モニターを搭載。タッチシャッターやスマートフォンのようなメニュー操作が行える。また、180度回転式のチルト機構によって、ローアングル・ハイアングル撮影や自分撮りに活用できる。
Via : 富士フイルム「X70」、APS-Cセンサーと28mm単焦点レンズの高級コンデジ | マイナビニュース

レンズには、焦点距離が18.5mm(35mm判換算28mm相当)で開放F値2.8の新開発したフジノンレンズを採用。レンズ表面には[HT-EBC(HighTransmittance Electron Beam Coating)]が施されており、フレアやゴーストを効果的に抑制するという。
Via : 28mm相当の新フジノンレンズ搭載 FUJIFILM X70 登場 〈アサヒカメラ〉|dot.ドット 朝日新聞出版

操作性では、アルミ削り出しのシャッタースピードダイヤルと露出補正ダイヤル、オートモード切換レバーを装備。背面モニターは3.0型(約104万ドット)で、「X」シリーズ初となる静電式タッチパネルディスプレイを採用し、撮影モード時に「タッチショット」など、再生モード時に「スワイプコマ送り」や「ダブルタップ拡大・縮小」など、スマートフォンと同様の直感的操作が行える。さらに、「X」シリーズのレンズ一体型モデルとして初めて180度回転チルト式液晶モニターを搭載した。
Via : 価格.com – 富士フイルム、F2.8/28mm相当レンズ搭載のAPS-Cコンデジ「X70」

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「Xシリーズ」の最新モデルとして、小型・軽量ボディに焦点距離18.5mm(35mm判換算:28mm相当)・開放F 値2.8の新開発広角フジノンレンズを搭載し、風景撮影からスナップ撮影まで幅広いシーンをカバーできる「FUJIFILM X70」(以下、「X70」)を、平成28年2月18日より発売いたします。
Via : 独自開発の大型センサーが卓越した写真画質と最速0.1秒(*1)の高速AFを実現 プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」新発売 – SankeiBiz(サンケイビズ)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

<>
関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “富士フイルムX70発表!ドラマチックな日常。日々の写真が、X70で変わる。

コメントを残す