スポンサードリンク

ニコンのAPS-Cミラーレスカメラ用レンズの特許情報(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る

エンジニアの嗜み様に、ニコンが出願しているAPS-Cミラーレスカメラ用18-55mm F3.5-4.5ズームレンズ特許情報の解説記事が掲載されています。

ニコンがAPS-Cミラーレスに対応する18-55mm F3.5-4.5の特許を出願中です。

Via : Nikon 18-55mm F3.5-4.5(APS-C Mirrorless)の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

この特許の出願日は2014.3.27ということですので、それより数年前の研究をスタートされている筈ということです。

Nikon 1 とは別のDXフォーマット採用の新ミラーレスシステムの登場となるのでしょうか?
またその時も「レンズ交換式アドバンストカメラ」と呼ばれることになるのでしょうか?
もしそうなるのであれば、18-55mm F3.5-4.5は正に最初のキットレンズとなる筈で現実的な特許出願として考えられますので期待したいですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “ニコンのAPS-Cミラーレスカメラ用レンズの特許情報(エンジニアの嗜み)

  • 2015年11月5日 at 7:46 PM
    Permalink

    逆にキヤノンが、1インチ・センサーのミラーレスカメラを出してきそうな気配ですけどね。ニコンがAPS-Cのミラーレスを出すのなら、検討の価値ありだと思います。

    Reply
    • 2015年11月7日 at 7:53 PM
      Permalink

      今後は小型カメラには1インチセンサーが主流になりそうですね。

      Reply

コメントを残す