スポンサードリンク

ニコンが200倍ズーム4800mm!のCOOLPIX P4000を出す???(NR)

Pocket
LINEで送る

nikonrumorsのニコン新製品予測記事に、COOLPIX P900より更に凄い超高倍率ズームコンパクトに関する情報が追加されていました。

New: Nikon may also announce a new super-zoom compact Coolpix P4000 camera with 24-4800mm f/3.8-10 lens (200x zoom), 1.5kg. weight, 3.5″ LCD screen and magnesium body. After the success of the P9000 (out of stock everywhere), it is very likely that Nikon will introduce another super-zoom model.

Via : What to expect next from Nikon | Nikon Rumors

 

  • 新スーパーズームコンパクトカメラCOOLPIX P4000をアナウンスすることになるだろう
  • 24-4800mm f/3.8-10 200倍ズームレンズ
  • 質量 1.5kg
  • 3.5インチLEDスクリーン
  • マグネシウムボディ

もしこの噂が本当であれば、P900の83倍ズーム倍率が一挙に200倍で望遠側4800mmという超超超望遠ズームカメラが登場ということでしょうか?

ただ元記事を見ると、「常に売り切れている“P9000”の成功を受けて、、」、と書かれていますが“P900”の間違いと思われますので、P4000という名称も眉唾かもしれません。

いずれにしても、次はどこかの会社が100倍ズームという流れの中で、一挙に200倍ズームとなるとこれは話題になりそうです。

コンパクトが苦戦する中(特にニコン?)P900のスマッシュヒットによって、ニコンが高倍率機にリソースを投入することも十分可能性にありそうです。

4800mmとなると、もう天体望遠鏡クラスで、月のクレーターも大写しできそうですね!楽しみです!

但し、その重量1.5kgとなると、既にコンパクトデジタルカメラでは無いですよね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ニコンが200倍ズーム4800mm!のCOOLPIX P4000を出す???(NR)

コメントを残す