スポンサードリンク

富士フイルムも1インチセンサーの高倍率コンパクトX-S2を準備中?(FR)

Pocket
LINEで送る

fujirumorsに匿名のソースから新Xシリーズカメラの情報が送られて来たということです。

 

According to an anonymous source, Fuji will announce a X series camera with an 1” sensor in the next few months (around September / October). It could have a fixed zoom lens with a range similar to the one of the Fujifilm X-S1, which has a 24-624mm zoom lens.

Via : Fujifilm will launch the first X series camera with 1” sensor in about 3 months (Anonymous Source) | Fuji Rumors

  • 新カメラは1インチセンサーが採用されている
  • 数カ月後発表(9月〜10月あたり)
  • 24-264mmの固定ズームレンズを持つX-S1のようなカメラの可能性がある
  • とすればX-S2になるように思えるが、現時点では噂にすぎない

X-S1は2/3型 EXR CMOSセンサーが搭載された、高倍率ブリッジカメラでしたが、必ずしも成功したとも言えなかったようで、現在は製品ラインナップから姿を消しています。

一方、ここ最近1インチセンサーを搭載する高倍率コンパクトとして、SONY CyberShot RX10M2、Panasonic LUMIX DMC-FZ1000、そしてCanon PowerShot G3 Xが発売され人気になっています。

富士フィルムもX-S2として、それに参戦するのであれば納得かもしれませんね。

発表は9月〜10月ということですが、出来るなら運動会シーズンに間に合うと良いと思いますが、本当に発表されるのでしょうか?ちょっと期待したいです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “富士フイルムも1インチセンサーの高倍率コンパクトX-S2を準備中?(FR)

  • 2015年7月18日 at 5:07 PM
    Permalink

    DMC-FZ300もありますし、Powershot G5X(仮)のリーク情報もまんざらではなさそうですね。

    Reply
    • 2015年7月19日 at 11:47 PM
      Permalink

      魅力的なカメラが沢山出て目移りしてしまいますね。

      Reply

コメントを残す