スポンサードリンク

キヤノン EOS 5D Mark IVは2400万画素?(northlight-images)

Pocket
LINEで送る

5月頃、EOS 5D Mark IVのテストが開始されたという情報がありましたが、northlight-imagesがCanon EOS 5D Mark IVのテスト機に関する情報を得たということです。

A report (thanks) of 5D4 testing, where there is still a mix between 18 and 24MP. 24MP is the likely final outcome, with the lower MP sensor testing AF speed and buffer management issues (less than 8FPS is the likely shooting speed)

Via : Canon EOS 5Dmk4 DSLR

  • 現在でも1800万画素と2400万画素の両方のテストが行われている
  • 低画素機ではAF速度とバッファーマネージメントの問題が発生(連写は秒8コマ/以下で)していることから、おそらく2400万画素が最終版となる

この記事を受けた、Canon Rumorsの記事

We’ve heard recently that the camera is coming in 2016, with shipping of the C300 Mark II and EOS-1D X Mark II to happen before the EOS 5D Mark IV

Via : Some EOS 5D Mark IV Information [CR1]

  • 我々は。EOS 5D4はC300 Mark IIと、EOS-1D X Mark IIの出荷の後で、2016年に発表されると聞いている
  • 5D4開発プロジェクトには多額の資金が投入されていることから、機能と性能は現行のEOS 5D Mark IIIを大幅に上回ることを期待したい

以前、EOS 5D Mark IVは、より高速化を目指し1800万画素で12コマ/秒を目指すという情報がありましたが、結局5D3の2200万画素から少し増える2400万画素でそこそこの連写性能という、ある意味納得の選択ということになるのでしょうか?

また、EOS 5D Mark IVにはEOS C300 MARK II の技術が採用されるという情報もありましたが、こちらの情報では、動画向け機能が大幅向上ということです。

いずれにせよ2016年発表ということですので、まだまだ確定情報が入ってくるには早過ぎるようですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “キヤノン EOS 5D Mark IVは2400万画素?(northlight-images)

コメントを残す