スポンサードリンク

【朗報】Instagramの写真が640ピクセルから1080ピクセルに解像度アップ!【追記あり】

Pocket
LINEで送る

現在はFacebook傘下にあるInstagramが、公開する写真の解像度を増やすことを決定したという嬉しいニュースです。

First reported by The Verge, Instagram has now confirmed it’s increasing the size of images uploaded to the Facebook-owned social network; a long overdue change, as smartphones have grown in resolution exponentially since Instagram was founded in October of 2010.

Via : Instagram confirms it’s (finally) doubling the resolution of images uploaded to its service

インスタグラムが出た2010年以来それにアップさる際にリサイズされることで公開されている写真の解像度サイズはそのままでしたが、その一方で、スマートフォンのカメラの解像度は増える傾向が続いています。

現在既に1080 x 1080ピクセル(120万画素相当)になっているといことです
この画素数は依然として写真として十分と言えるサイズではありませんが、これまで、640×640ピクセル(40万画素相当)であったことからそれでもユーザーにとっては嬉しいピクセル数の増加ということですね。

一方、1080×1080ピクセルになった公式の理由は不明、ということですが、Instagramが主なターゲットとするモバイルアプリが利用する帯域や、その総合的なパフォーマンスを維持して快適な体験が出来ることを考慮していると思われるということです。

ちなみに、Instagramには毎日5800万枚!もの写真がアップされ、それを保存するのに29テラバイトの容量が必要で、合計10.5ペタバイトのストレージを使っているということです。

今回の解像度増加にファイルサイズはこれまでの約500KBから1MBになるということですので、約倍のストレージが必要、更に、Instagramの人気も高まっていることから、大幅な増強が必要ということですので、Instagramの決断には拍手!ということだと思います。

ちなみに、Instagramの場合、ウェブサイトでアプリ等で画像をダウンロードするようになっていませんので、現時点で写真が本当に1080×1080になっているかは不明でした。

別の記事によれば、未だ完全に全ユーザーが1080pになっているようでは無いようです。
おそらくですが、もしかしたら、App側でリサイズしているとすれば最新バージョンが必要なのかもしれませんね!

【追記】1080×1080になっていることを確認しました。

PowerShot G3XからCanon Camera Connectを使って、iPhoneに取り込み
iPhoneのアプリVSCO CamでレタッチしたものをInstagramに投稿
更にInstagramからFlickrに投稿してみました

さきほどInstagramにアップした写真はこちら

instagramが解像度アップしたというのでテスト #VSCOcam

You Dmaniaxxさん(@dmaniaxcom)が投稿した写真 –

InstagramからFlickrに転送してみるとオリジナル解像度が1080×1080になっていました

ちなみにこちらがInstagramに2014年アップした写真

α7II 表参道

You Dmaniaxxさん(@dmaniaxcom)が投稿した写真 –

これを、たった今Flickrに転送してて確認すると640×640でしたので昔アップロードした写真はInstagramのサーバーではやはり640×640ピクセルで保存されていたということです。

送信者 Dmaniax記事

各メディアの記事

相変わらず人気のInstagramですが、ある大きな欠点がありました。それは、画像の画質が640×640だったこと。

Via : Instagram、HDへ。画質1080×1080へアップデート : ギズモード・ジャパン

ただし、今のところはまだ1080×1080に完全に対応しているわけではない。しかし少なくとも一部の画像が1080p化されているのをみれば、そろそろ利用者向けにもフルHD機能が公開されるものと思われる。

Via : Instagram、写真解像度を640ピクセルから1080ピクセルへ | TechCrunch Japan

同サービスは、これまで投稿写真サイズが640×640ピクセルと、比較的小さなものでしたが、アップデートにより、1,080×1,080ピクセルに対応となりました。

Via : Instagram、投稿写真サイズが640pxから1,080pxに高画質化 – iPhone Mania

1080ピクセルまでサイズが引き上げられたことで、ユーザーの画像が(少なくとも携帯端末の最新カメラで撮影されたものである場合は)縮小され、細部が失われるようなことはなくなる。

Via : Instagram、1080pの画像に対応–順次リリースへ – CNET Japan

画像と動画の共有サービス「Instagram」で、画像を従来よりも高解像度な 1080p の画質でシェアすることが可能になったと開発元が明らかにしました。Instagram の Mike Krieger 氏のツイートによると、1080p オプションは Android アプリと iOS アプリに対して順次展開される予定です

Via : InstagramのAndroid / iOS版が高画質な1080 x 1080ピクセルをサポート | ガジェット通信

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “【朗報】Instagramの写真が640ピクセルから1080ピクセルに解像度アップ!【追記あり】

コメントを残す