スポンサードリンク

ニコンAF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR「描写力と機動力に優れたDX常用標準ズームレンズ」発売予約開始!

Pocket
LINEで送る

DXフォーマット用の新標準ズームレンズ、AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRが発表されました。

プレスリリース

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応の5倍標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」を発売します。

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:小型・軽量の、ニコンDXフォーマット対応の5倍標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」を発売

FXフォーマット換算24mm-120mm相当ということで使い勝手が良く高画質のズームレンズということです。

製品情報ページ

レンズ構成 13群17枚(EDレンズ4枚、非球面レンズ3枚、ナノクリスタルコートあり、フッ素コートあり)
手ブレ補正 手ブレ補正効果:4.0段(CIPA規格準拠)
撮影距離目盛 ∞~0.35m
最短撮影距離 0.35m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.22倍
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
フィルターサイズ 72mm(P=0.75mm)
寸法 約80mm(最大径)× 85.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約480g

このようなDX新レンズが出るということは、ニコンは新たな中級以上のDXフォーマットカメラを予定しているということでしょうか?
勿論既存DXユーザーの方にも嬉しいレンズですよね。

予約価格は?

ニコンダイレクトなどで早速予約開始されています。

AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR
価格:121,500円(税込、送料込)

量販店での価格はこちら

各メディアの記事

ニコンは、交換レンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」を7月16日に発売する。価格は税別12万5,000円。

Via : ニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」 – デジカメ Watch

同製品は、シャッタースピード換算で4.0段分の効果(NORMALモード時)を発揮するという手ブレ補正機構を内蔵した光学5倍の標準ズームレンズ。DXフォーマット対応レンズとしては初というナノクリスタルコート(ゴーストおよび色収差を抑制)、防汚効果のあるフッ素コート、連続撮影時の露出制御を安定させる電磁絞り機構を採用しているのも特徴。

Via : ニコン、“N”仕様のDXレンズ AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR 〈アサヒカメラ〉|dot.ドット 朝日新聞出版

手ブレ補正効果4.0段分(CIPA準拠)の効果があるVR機構を搭載。暗い屋内などでの手持ち撮影をサポートする。

Via : ニコン、DX初のナノクリ採用「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」 | マイナビニュース

主な仕様は、焦点距離が16~80mm、最大絞りは焦点距離16mm時がf/2.8、焦点距離80mm時がf/4、レンズ構成が13群17枚。本体サイズは80(最大径)×85.5mm(全長)、重量は約480g。

Via : 価格.com – ニコン、DXフォーマット用の5倍標準ズームレンズを7/16発売

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す