スポンサードリンク

ソニーα6000後継機は世界最速AF防塵防滴タイプボディの上級機になる?(SAR)

Pocket
LINEで送る

6月にSONY α6xx又はα7xxxが発表されるようですが、そのマル秘情報ということです

Here are some ulterior info about the new A6xxx/A7xxx camera coming in mid June:

Via : (SR4) New A6xxx (or A7xxx) is weather sealed and gets fastest autofocusing of the world. | sonyalpharumors

その情報は以下の2点。

  1. α7IIと同様の防塵防滴に配慮したボデイとなる
  2. オートフォーカスはα6000が達成している世界最速のAFシステムより更に高速になる

となるとα6000の後継機は(α6100?α7000?α7100?)はプロレベルのAPS-Cミラーレスカメラということになるということでしょうか?

但し、そのおかげでボディの販売価格も高価になることが予測され、ユーザーにとっては痛し痒しといったところかもしれません。

出来ればα6100が先代モデルを上回る世界最速のAF搭載、更に、α7000がプロと上級者向けのレンジファインダースタイルのミラーレス一眼ということになれば納得だと思いますがいかがでしょうか?

いずれにしても、評判が良いα6000の後継機ですからかなり期待が出来そうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す