スポンサードリンク

ニコンCOOLPIX P900生産が注文に追いつかない状況をアナウンス納期2〜3ヶ月?

Pocket
LINEで送る

「2000 mm相当の世界も美しく、超望遠高画質」のキャッチフレーズで発売された超高倍率コンパクトデジタルカメラNikon COOLPIX P900について予約が殺到し生産が追いつかない状況になっているということです。

「COOLPIX P900」は、2015年3月2日の発表日以降、予想を超えるご予約をいただき、生産がご注文に追いつかない状況が続いております。お客様には大変ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

Via : コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P900」のお届け予定につきまして | ニコンイメージング

ということで、ニコンダイレクトを確認しましたが、売り切れ状態。

【ポイント10倍】COOLPIX P900

【ポイント10倍】COOLPIX P900
価格:75,060円(税込、送料込)

ケースの方は購入出来るようです、こちらは生産が順調のようですね;;;^^)

セミソフトケース CF-DC7

セミソフトケース CF-DC7
価格:2,376円(税込、送料別)

ここ最近、コンパクトデジタルカメラの人気が無いということが話題になっていますが、その中でも特にニコンは苦戦していたように感じます。
そのような状況でコンパクトデジタルカメラで生産が追いつかないというのは久しぶりのヒットと言える状況ということで、やはり、スマホでは撮れない写真を撮れるカメラというのは、まだまだ需要があるということですね。

そういえば最近のニュースでも、コンパクトが復調の兆しありという話もありました。

キタムラさんはなんと納期3ヶ月という表示

こちらはカメラのキタムラさんの、COOLPIX P900商品説明動画

ビックカメラさんはお取り寄せ納期2ヶ月

【送料無料】 ニコン デジタルカメラ COOLPIX P900

【送料無料】 ニコン デジタルカメラ COOLPIX P900
価格:66,800円(税込、送料込)

ミカサカメラさんも納期2〜3ヶ月

マップカメラさんは納期未定

Amazonも納期未定

ということで、予約をしていて未だ届かない方は、YouTubeのJimsReviewRoomチャンネルにアップされているCOOLPIX P900の開封動画等でお楽しみを倍増して頂ければと思います。

各メディアのニュース記事

ニコンは5月25日、3月に発売したレンズ一体型デジタルカメラ「COOLPIX P900」について「予想を超えるご予約をいただき、生産がご注文に追いつかない状況が続いている」と告知した。

Via : ニコン、COOLPIX P900の「生産追いつかず」と告知 – デジカメ Watch

ニコンイメージングジャパンによれば、予想を超える注文があり生産が追いついていないという。引き続き生産に努めるとしている。

Via : ニコン、高倍率ズーム機「COOLPIX P900」が予想以上の注文で生産追いつかず | マイナビニュース

「COOLPIX P900」は、35mm判換算で、広角24mm相当から超望遠2000mm相当までをカバーする、光学83倍の超高倍率モデル。開放F値はF2.8-6.5を採用。撮像素子は有効画素数1605万画素の1/2.3型原色CMOSセンサーを採用した。本体サイズは139.5(幅)×103.2(高さ)×137.4(奥行)mm。重量は約899g(電池、SDメモリーカードを含む)。

Via : 価格.com – ニコン、光学83倍ズーム「COOLPIX P900」が品薄に

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ニコンCOOLPIX P900生産が注文に追いつかない状況をアナウンス納期2〜3ヶ月?

コメントを残す