スポンサードリンク

富士フイルムX-T10のダイアル配置や操作性に関する情報(FR)

Pocket
LINEで送る

fujirumorsがもうすぐ発表されるX-T10のダイアル配置等の操作性に関する情報を掲載しました。

Where is the pop-up flash? What are those thin rings under the big dials for? ISO dial or DRIVE Dial? Well, here are some first instructions on how to use the Fujifilm X-T10

Via : X-T10 Manual by FujiRumors :: Chapter 1 – Controls & Dials Explained! | Fuji Rumors

  • これまで謎であった、ポップアップフラッシュ、薄いリング状のダイアルの役割、ISOダイアルか?ドライブダイアルか?等のX-T10の操作についての情報を公開する
    • ポップアップフラッシュは装着されている。図の五角形の場所がポップアウトする。
    • ドライブダイアルの下のレバー操作でフラッシュをポップアウトする
    • シャッターダイアルの下にフルオートスイッチ(シーン認識モードとして)が配置されている
    • ドライブダイアルがり、CH、CL、BKT。パノラマ等が選択出来る
  • XC16-50mm又はXF18-55mmの2種類のキットレンズオプションがある、

X-T10は装備はX-T1のローコスト版というわけでは無く、マニュアル操作も十分に楽しめそうな独自の操作性となっているようです。

入門〜中級者の方の操作にも対応出来るカメラということになりそうです。

5月18日の発表が楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す