スポンサードリンク

ソニーRX100M4はフォーサーズセンサーでもM3と同じ重さになる?(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsの信頼出来るソースから、SONYの技術者がRX100M4の小型化技術に関して賞賛すべき仕事を成し遂げたという情報が送られて来たということです。

If true it really looks like Sony engineers could win a Nobel Prize in Miniaturization technology

Via : (SR4) RX100m4 with FT sensor has about the same wight and size of the current RX100m3. | sonyalpharumors

 

  • より大型のセンサーとしてフォーサーズサイズを採用する
  • RX100M3と同等の質量になる
  • サイズはほんの少し大きくなる
  • 依然として完全にポケッタブルなカメラとなる
  • 4月23日に何かのカメラが発表されるのは100%確実
  • RX100M4はこれまでの噂通り4月23日に発表されるか、5月に新Eマウントカメラと同時に発表されるかは不明

これは素晴らしい情報ですね!

一応ですが、RX100、RX100M2、RX100M3、そしてライバルとなるPanasonic LUMIX DMC-LX100のサイズと質量を表にしてみました

 

RX100 RX100M2 RX100M3 LX100
幅mm 101.6 101.6 101.6 114.8
高さmm 58.1 58.1 58.1 66.2
奥行mm 35.9 38.3 41.0 55.0
撮影質量g 240 281 290 393

ということで、RX100M4は質量300g以下でサイズはポケットに入るということで数mm大きくなるという感じでしょうか?

サイズ及び重量共にRX100シリーズとLX100ではそれなりに差がありますので、LX100の強力なライバルが現れるという感じですね!

RX100M4の価格はそれなりになるとは思いますが、魅力たっぷりなカメラが出そうです。4月23日に是非出て欲しいですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ソニーRX100M4はフォーサーズセンサーでもM3と同じ重さになる?(SAR)

コメントを残す