スポンサードリンク

パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」国内発売日と価格決定!予約開始!

Pocket
LINEで送る

Panasonicの中望遠レンズ「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」の価格と国内発売日が決定しました。

希望小売価格50,000円(税抜)、発売日は4月23日ということです。

■プレスリリース

パナソニック株式会社は、デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ「H-HS043」を4月23日より発売します。

Via : 被写体を印象的にとらえる美しいボケ味の中望遠ポートレートレンズを発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

■製品情報ページ

■特長

  • 美しいボケを活かした人物撮影が気軽に楽しめる
  • 最短撮影距離31cmのクローズアップ撮影が可能
  • 240fps駆動対応の高速・高精度なAF&光学式手ブレ補正

■主なスペック

  • レンズ構成 8群10枚(非球面レンズ1枚)
  • 最小絞り値 F22
  • 開放絞り F1.7
  • 絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
  • 撮影可能範囲 0.31m~∞(撮像面から)
  • 最大撮影倍率 0.2倍(35mm判換算:0.4倍)
  • フィルター径 φ37mm
  • 最大径×長さ φ55mm×約50mm※
  • 質量 約130g

Panasonicのマイクロフォーサーズレンズのポートレートレンズは既に、「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH./POWER O.I.S.」という同じ焦点距離のレンズがありますが、LUMIX G 42.5mm / F1.7 はよりカジュアルなユーザーの方でも購入出来る価格帯であり、それより実際にコンパクトで軽量なのが良いと思います。

また手ブレ補正内蔵ですので、O社Airにもぴった(ry

■「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」予約価格

LUMIX G 42.5mmですがカメラのキタムラさんが、税込み送料込みで4万円を切る予約価格となっています。
抜群のコストパフォーマンスのポートレートレンズとして人気になりそうですね!

ちなみに、「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH./POWER O.I.S.」の価格はGの3倍以上。。。。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す