スポンサードリンク

パノラマアクションカメラ「360fly」これは欲しくなる!

Pocket
LINEで送る

360fly, Incが円周360度を撮影可能なアクションカメラ360flyをリリースするということです。

360fly
360fly

It’s not the first 360 degrees action camera that we hear about. There is the Panono which can shot 360° plus 360° in both directions that means without dead spot.

Via : 360fly – An Other 360° Action Cam! – Action Camera Rumors Action Camera Rumors

360fly社は米国ペンシルベニア州 ピッツバーグのカーネギーメロン大学出身でロボット関連の研究を行っていたメンバーで設立、あのgopano.comを立ち上げ、今度は、カメラを開発されたということですね。

プロモーションビデオ

360flyの多面体による球体デザインだけで欲しくなりますね。

内蔵16Gbのメモリーと内蔵バッテリーによって3時間の動作が可能。
販売価格は米$499.00で発売は2014年春ということですのでもうすぐですね!
買ってバイクのステアリングヘッドに付けたい!;;;^^)

360flyのスペックは以下の通り

  • 記録方式
    • 動画フォーマット H.264
    • 動画解像度 1504 x 1504 @ 29.97fps
    • 最大ピットレート 20 Mbps VBR
    • オーディオフォーマット 48 kHz, 64 kbps AAC
  • 光学仕様
    • レンズ構成 フィッシュアイ ガラス製 8枚構成
    • 焦点距離 0.88mm
    • 絞り値 F2.5
    • 画角 240°
    • 最短撮影距離 30cm
  • 各種機能
    • ワンオペレーション(電源ON/OFF、動画スタート/ストップ)
    • 3色LED (R,G,B)
    • デバイスフィードバック用のバイブレーション
    • ビルトインマイクロフォン
    • 水平検知用の加速度センサー
    • 内蔵ストレージ16GB
    • Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)
    • Bluetooth搭載 (BT LE)
    • USB 2.0
  • アプリケーション
    • スマートフォンアプリ OS 8+, Android 4.3+
    • リモートビューファインダー、コントロール、編集、シェアリング
    • PCソフトウェア OSX10.8以上、Windows 7
  • 環境性能
    • 防水性能 5 ATM
    • 防塵性能 IP6X (マイクプラグイン時除く)
    • 対照的性能 最大1.5m
    • 動作温度 -20° to 40° C
    • 保存時温度 -20° to 60° C
  • 電源
    • 1600mA 内蔵ポリマーバッテリー
    • 付属USBケーブルによる充電
    • 充電時間 約2,5時間 1A充電時
  • サイズ及び質量
    • カメラ部 球形 61mm  138g
    • パワークレードル部 46mm x 12mm(H) 30.6g
    • ティルトマウント部 50mm x 26mm(H) 15g
  • 同梱品
    • クイックスタードガイド
    • 保証書
    • USBケーブル
    • パワークレードル
    • ティルトマウント 曲面対応/フラットマウント用ベース付き
    • ポーチ
    • マイクプラグ+ストラップ

先日、YouTubeが360度パノラマ動画のサポートを始めました。

本日から、YouTube は 360 度の全方位動画のサポートを開始しました。 あなたも異なるストーリーが展開する動画を作成してみませんか?

Via : 日本版 YouTube クリエイター ブログ: 新しい動画のカタチ: 360 度の全方位動画

YouTube が360度パノラマ動画に対応しました。RICOH THETA などで撮影したパノラマ映像を、360度回転して見渡しつつ再生できます。アップロードと再生には今のところPC用の Chrome ブラウザおよびAndroid版YouTubeアプリが必要です。

Via : YouTubeが360度パノラマ映像に対応、再生中に視点変更。要Chrome / Android版YouTubeアプリ – Engadget Japanese

何と、YouTubeでの動画撮影中にマウスによって再生方向をリアルタイムに変更することが可能になりました。

サンプル動画はこちら

で、個人的に衝撃だったのは、F1 Red Bullチームがアップした、サーキットトラック走行時の映像、これは素晴らしい!

今後、特に個人で楽しむアクションカメラは360度撮影の方向に向かう予感がします。

そういう意味では、「RICOH THETA m15」はすばらしい先見の明があり、「Kodak PIXPRO SP360」、そして今回の「360fly」はそれをリードする存在になりそうですし、今後アクションカメラ各社が対応してくれば面白いことになりそうですね。

ただ、実はもっと先見の明があったのはソニーのブロガー用カメラ、Bloggie MHS-PM5Kの360度レンズだったと思いますので、ソニーさんも是非!(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す