スポンサードリンク

ニコンFM10が大幅値上げ!買うなら今!?(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る

貴重な銀塩フィルムカメラ、Nikon FM10が、製造コスト上昇の為4月1日から値上げするということです。
発表によれば、約2万円の大幅値上げで、
ボディが6万円、標準セット(Aiズームニッコール35-70mm f/3.5-4.8S付き)が7.5万円という大幅アップになります。

ニコンイメージングジャパンは3月2日、フィルム一眼レフカメラ「FM10」の価格改定を発表した。FM10ボディとFM10標準セットを4月1日から値上げする。 ともに税別の希望小売価格が2万円アップする。改定後の価格は、FM10ボディが税別6万1,000円、FM10標準セットが税別7万5,000円。

Via : ニコン、フィルム一眼レフ「FM10」を値上げ – デジカメ Watch

ちなみに、ニコンダイレクトではFM10の標準セットが4.5万円弱で販売されていますので、もし定価販売になった場合約3万円の価格差が生じてしまいます。

Nikon FM10 標準セット

Nikon FM10 標準セット
価格:44,547円(税込、送料込)

で、ネットショップではFM10の標準セットで4万円切り

FM10ボディのみで3万円切りという価格

これまでのように、FM10は気軽に買える銀塩一眼レフカメラでは無くなりそうですが、ニコン様が銀塩一眼レフカメラを継続して生産される為にはしょうがない決断なのかもしれませんね。。。。

ボディのみの実売はアマゾンも安いですね!ズームレンズが必要無い方は、ボディのみがオススメです。

とにかくFM10を狙っている方は今月中に是非!!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す