スポンサードリンク

キヤノンが特長のあるマクロレンズを準備している?(CR)

Pocket
LINEで送る

canonrumors来年、キヤノンが「世界初」のマクロレンズを来年準備しているという情報をアップしました。
(現時点ではCR1という確度ですので、そんな話もある、程度の情報です)

We’re told that a “world’s first” macro is coming from Canon some time in the next year. This is all we were told and can’t even begin to guess what the “world’s first” would mean.

Via : New Unique Macro Coming? [CR1] « Canon Rumors

  • 「世界初」の意味についてはこれから確かめて行く
  • キヤノンはフィッシュアイズームのEF 8-15 f/4、1.4倍テレコンを内蔵したEF 200-400 f/4L IS、先週発表されたEF 11-24 f/4L等、クリエイティブなレンズを開発している

ということです。

ちなみにエンジニアの嗜み様によれば昨年キヤノンは180mmのDOレンズエレメント使ったマクロレンズの特許情報を公開しています。

このレンズだとすれば、世界初のDO(積層型回折素子、位相フレネルレンズ、回折型光学素子)レンズを搭載したマクロということになるのでしょうか?

EOS 5DSの5000万画素の性能を100%発揮出来るマクロレンズとなりそうで、これは楽しみな情報ですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す