スポンサードリンク

キヤノン“PIXUS PRO-10S/PRO-100S”を発売!Which?顔料or染料

Pocket
LINEで送る

キヤノンが写真愛好家向けのハイエンドインクジェットプリンタ「PIXUS PRO-10S」と「PRO-100S」を発売しました。

新商品は、優れた色再現など豊かな表現力を備えた、プロやハイアマチュア向けのA3ノビ対応のインクジェットプリンターです。市場で好評を得ている「PIXUS PRO-10」「PIXUS PRO-100」(いずれも2012年11月発売)の後継機種で、高画質なプリント性能はそのままに、プラグインソフトウエア「Print Studio Pro」の機能強化や、iPad用の新アプリ「Pro Gallery Print」の提供により、プリンターの使いやすさが向上しています。

Via : キヤノン:高画質写真プリントに加えてソフトウエア連携を強化 A3ノビ対応インクジェットプリンター“PIXUS PRO-10S/PRO-100S”を発売

新プリンタ2機種の特徴

  • “PIXUS PRO-10S”
    • 10色インク(9色顔料インクとクロマオプティマイザー)
    • 上位機種「PIXUS PRO-1」に匹敵する色域を実現
  • “PIXUS PRO-100S”
    • 8色染料インク
    • 高い発色性と光沢性により、鮮やかで美しい写真プリントを可能に
  • 共通の特徴
    • RAW画像編集ソフトウエア「Digital Photo Professional」の連携をさらに強化
    • iPad用新アプリ「Pro Gallery Print」を無償提供
      • 写真共有サービス「SmugMug」「Zenfolio」と連携
  • 発売予定日は2015年2月中旬
  • 価格はオープン価格

PIXUS PRO-10S製品情報ページ

PIXUS PRO-100S製品情報ページ

Which?顔料or染料スペシャルサイト

「Which?キャンペーン」ページ

抽選で3000名の方に2機種によるサンプルプリントを無償提供するということです。

各メディアの記事

キヤノンは、写真向けA3ノビプリンターの新モデル2機種を2月中旬に発売する。価格はオープンプライス。直販価格はいずれも税別6万4,800円。

Via : キヤノン、A3ノビプリンター「PIXUS PRO」をリニューアル – デジカメ Watch

「PIXUS PRO-10S」は、9色の顔料インクとクロマオプティマイザーからなる計10色インクを採用。クロマオプティマイザーは、プリント表面の段差を低減して均一な光沢感を出し、ブロンズ現象も抑制する。3色の黒系インク(フォトブラック・マットブラック・グレー)により、微妙な暗部の濃淡を表現するなど、モノクロプリントも高画質だ。

Via : A3ノビで高画質写真プリント – キヤノンのハイエンドプリンタ「PIXUS PRO」 | マイナビニュース

「PIXUS PRO-10S」の主な仕様は、最高解像度が4800×2400dpi、インク滴サイズ(最小)が全弾4pl。本体サイズは689(幅)×215(高さ)×385(奥行)mm(トレイ類を含まず)、重量は約20kg(プリントヘッド、インクタンクを含む)。

Via : 価格.com – キヤノン、プロ向けA3ノビ対応インクジェットプリンター

キヤノンでは、写真やイラストなどの自分の作品を、顔料プリンターであるPRO-10Sと、染料プリンターであるPRO-100Sの両方でプリントしたものが届く“Which?キャンペーン”を展開中。期間は3月29日(日)23時59分までで、人数は抽選3000名となっています。

Via : A3ノビ対応で高画質写真プリント可能!新PIXUSシリーズをキヤノンが発表 – 週アスPLUS

ここ最近プリンタを使う機会としては、年賀状くらい(^^;でしたが、このようなハイエンドプリンタを使って自分の作品を仕上げるなどじっくりやってみたいですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す