スポンサードリンク

今度こそキヤノンの新ミラーレスカメラが登場する?(canonwatch)

Pocket
LINEで送る

canonwatchにキヤノンのミラーレスカメラが2015年に発表されるという情報がemailで送られて来たということです。

I got new emails regarding a Canon mirrorless camera I think will be announced in 2015. I give this rumor a high plausibility to be true.

Via : A New Canon Mirrorless Camera is Coming in 2015 (70D sensor, and new lenses) – CanonWatch

今回のソースはキヤノンビジネスに関わっているインサイダー情報を示している情報源ということで、幾つかの情報が書かれていたそうです。

  • キヤノンはミラーレス技術に対して真剣に取り組みたいと考ええている
    • 次期MシステムカメラはEOS 70Dのセンサーが使われる(ある情報源は7D Mark IIのセンサーだと言っていたが、やはり70Dセンサーが使われると信じている)
    • よって2000万画素の画期的なデュアルピクセルCMOS AFセンサーとなる
  • キヤノンは可能な限り最小化することにトライしている
    • 本当に小さく、軽量なボディ
    • 最小化したコントロール類、キヤノンは既にEOS M等で素晴らしく効率化したタッチインタフェースを実現している、これはまたサイズを最小にするためにも必要となる
  • 2015年に更なるEF-Mレンズ
    • 2本のEF-M単焦点レンズが登場するという話題があったがその焦点距離に関する言及は無い
    • おそらく35mmのパンケーキで、開放値は少なくともf/2.8以下となる
  • あるソースがオプションの外付けEVFが存在する話を始めた
    • キヤノンがミラーレスカメラを可能な限り小型化するには、ビューファインダーも外付けにすることになるだろう
  • 発表は2015年夏前となる
    • この手の情報は不確かなことが多いが、キヤノンがもうすぐミラーレスカメラを発表することになるというのはほぼ確実と考えられる
    • キヤノンがフルサイズミラーレスカメラを検討していることも注目すべきである

これまで何度かEOS M2の後継機やEOS M3が開発されているというという噂がありましたが、未だ出ていません。そして今回の情報も曖昧なものですので、それほど騒ぐことは無いかもしれない一方で、EOS MとM2のモデルチェンジサイクルからして、2013年12月発売されたEOS M2の後継機は出て来ても不思議ではありません。

そして今回の情報からそれがEIOS M3だとすれば、M2より更に小型化?されるのかどうか。。。。いずれにしてもCP+でキヤノンの新ミラーレスカメラが発表されると良いですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す