スポンサードリンク

カシオ新セルフィーカメラ「EX-MR1」海外で発表!透過ミラーカメラ!

Pocket
LINEで送る

カシオが中国で流行のセルフィー(自撮り)をターゲットにした新EXILIM 「EX-MR1」を発表しました。
キャッチコピーは”KAWAII Self by Mirror Cam”ということです。

 

Casio EX-MR1のスペック

  • 1/2.3インチ CMOS 1676万画素センサー 実効1400万画素
  • 35mm判換算21mmレンズ F5(透過ミラー通過後)
  • 5群5枚構成 非球面レンズ
  • 最短撮影距離10cm
  • ISO100〜IS3200
  • 動画 FHD(1920×1080)
  • 2.7インチ 46万ドット TFT LCD
  • サイズ 104.2(W) × 60.8(H) × 21.1(D) mm
  • 質量 133 g(メモリ、バッテリ込)

なんと、このカメラ、本体正面には大きな鏡が配置されていますが、それが透過ミラーになっており、その裏にカメラを配置するというトリッキーな構成になっているようです。

よって鏡を見ている自分を、セルフィー写真として撮影出来るということで、これは画期的(^^;なカメラと言えると思います。

また、セルフィーのテクニックとして広角レンズの歪みを利用し上方から撮影すると小顔になるということですので、おしらくEX-MR1のレンズは21mmという超広角が搭載され、凸面ミラーとしてそれを光学的(^^;シミュレーションしているように思えます。

カシオのアイデアは凄い!!

ただ、ちょっと気になるのは、鏡に映った自分を見る場合胸像になりますが、そこからカメラで撮影すると、ある意味左右逆転されたイメージになってしまいそうです。
ミラーイメージモードなんてあるのでしょうか?

こちらは、EX-MR1発表会でのショットをまとめたハンズオンビデオ

その発表会でSNH48のショーが披露されたそうです、Casio EX-MR1全然関係無いですが(^^;

CASIO / カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-100

CASIO / カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-100
価格:66,053円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す