スポンサードリンク

キヤノンはフルサイズ?レンジファインダースタイル?のミラーレスを開発中(CW)

Pocket
LINEで送る

キヤノンのミラーレスシステムに関する複数の重要なサインか現れてきているということです。

More and ore signs that something important in coming from Canon on the mirrorless front.

Via : Canon Going Serious with Mirrorless in 2015 (full-frame MILC coming?) – CanonWatch

  • キヤノンはもうすぐ新ミラーレスカメラの開発アナウンスを行う
    • この新カメラは多くの人が待ち望んでいるような、好ましいものになる
    • これはEOS M/M2の後継として進化したEOS M3ではない
    • あるソースはフルサイズセンサーを搭載するミラーレスカメラであると語っている
    • 別のソースはレンジファインダースタイルのEOS Mであると言っている
  • 現時点ではこれらは秘密の中に隠されているが、キヤノンはやはり新ミラーレスカメラをリリースする方向に動いているのは確か
  • 2015年はキヤノンにとってエキサイティングな年になる
    • フルサイズのプロフェッショナル2機種が噂になっている
    • 両機とも5000万画素超えのイメージセンサーが搭載される

これらの情報の一部が果たしてCP+でなんらかのカタチで私たちが目にすることは出来るのでしょうか?

個人的な希望としてはCinema EOSのコンシューマー判として手頃な価格でフルサイズミラーレス機を出して欲しいと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル