スポンサードリンク

富士フイルムX-Pro2が遅れているのは新型センサー待ち?

Pocket
LINEで送る

Fujirumoresは富士フイルムX-Pro2の噂について、再び混乱状態になってしまったという記事を投稿しました。

The latest information we have from a trusted source is this one: Fujifilm is waiting for a brand new sensor. This is, according to the source, the main reason of the long waiting time.

Via : The Fujifilm X-PRO2 delay? Fujifilm is waiting for brand new sensor! | Fuji Rumors

 

  • これまで、2400万画素のX-PRO1SやX-Pro2、フルサイズのX-Pro2、発表については2014年中旬、2014年後半、2015年初頭、2015年秋、、、などなど、、、これらの噂が投じられた時点ではもっとらしく、あるいは情報としては正しいものだったかもしれない。しかしこれら全てを富士フイルムは変更して来た可能性がある。
  • 信頼出来るソースからの最新の情報では、ここまで時間が掛かる理由は富士フイルムは新型センサーの完成を待っているということ。
  • では新たなに生じる疑問としては、、、、、X-PRO2を待つXユーザーをここまで待たせるとはどのようなセンサーなのか?
  • SONY製センサー?有機センサー?グリーンの開口部を大きくしたセンサー?そしてこれらはいつ完成し、いつX-PRO2がリリースされるのか?

富士フイルム最初のX機であるX100は、順調にアップデートし確実に熟成を重ねています。
その一方で、X-Pro1は2012年2月の発売からもうすぐ3年が経過しようとしていますね。

今回の情報ではCP+でのX-Pro2の登場な無いような、、、、
新型センサーの登場については何らかの情報が明らかになれば良いですね!

X-Pro1のビデオを再び見て期待をふくらませて下さい!(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “富士フイルムX-Pro2が遅れているのは新型センサー待ち?

コメントを残す