スポンサードリンク

キヤノンEOS 7D Mark IIフォトレビュー(Kasyapa)

Pocket
LINEで送る

マップカメラのフォトレビューサイトKasyapaに、10月30日に発売されたCanon EOS 7D Mark IIの素晴らしい作例と、レビュー記事が掲載されています。

『EOS 7D Mark II』は、APS-C機の使いやすさをそのままに、最高約10コマの/秒の高速連写やEOSシリーズ最多となるオールクロス65点AFを備えるなど、魅力ある製品に仕上がっています。さっそく撮影に出掛けてきました。

Via : マップカメラ | KASYAPA | 251:撮影だけに集中できる使いやすさ『Canon EOS 7D Mark II』 | Canon

■使い勝手・質感

  • 優しいミラーの感触が心地よく感じる
  • 秒間約10コマの一眼レフとは思えないコンパクトなサイズ感はAPS-C機ならではの恩恵
  • 握りやすいグリップから伝わるマグネシウム合金のしっかりとした造りはさすがフラッグシップ機
  • この造りの良さとサイズ感のバランスがとても手に馴染む

■描写

  • 遠景の細部までしっかり見る事ができる驚愕の解像力
  • 明暗の差が激しい被写体でも安定した階調表現
  • EOSらしいクリアな描写は、シーンを選ばず安定
  • 夕暮れのコントラストなど、光の再現がとても綺麗

■AF

  • 直視するのも厳しい高輝度のシーンでもカメラは瞬時にピントを合わせる
  • 測距エリア選択レバーで、選択モードの切り換えも容易
  • 移動する被写体も補足したらしっかり追尾する高い追従性能
  • ライブビュートは思えないAFも体感
    • このスピードには驚き
    • ミラーレス機の様な快適さ

■ファインダー

  • 明るい視野率100%のファインダーから見る景色は圧巻
  • ファインダー内に表示された十字形式の水準器に感動

■背面液晶

  • 2020万画素の新型イメージセンサーもさすが
  • 撮影素子と同じ3:2のワイド液晶モニターがしっかりライブビュー撮影をサポート
  • 屋外でも見やすい低反射仕様

■「EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS STM」

  • 素早いAF
  • 高いコントラストと質感描写

■「EF24-70mm F4L IS USM」

  • 美しいボケ味

■まとめ

  • 幅広いシーンでの撮影が楽しめる
  • 撮影だけに集中できる使いやすさが、なにより大きな魅力

EOS 7D mark IIはキヤノンファンの様々な要求と期待に応える、総合性能ナンバーワンの一眼レフカメラということが、マップカメラさんのこのレビューや作例で再確認出来ると思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す