スポンサードリンク

コダックが驚きの360度なアクションカメラ「PIXPRO SP360」 を発表

Pocket
LINEで送る

KODAKが新アクションカメラ“PIXPRO SP360”を発表しました。
SP360の特徴はその名の通り、360度の動画が撮影出来る画期的なアクションカメラということだそうです。

  • 1638万画素裏面照射型CMOSイメージセンサー
  • 画角214度のドームレンズ
  • 画角212度のフロントレンズ
  • FullHD 30fps の動画フレームレート
  • 848 x 480 で120fpsの動画フレームレートも可能
  • WiFi及びNFC搭載
  • サイズ:41.1 x 50 x 38mm
  • 質量:103g
  • 専用ケースにより60m防水に対応

外観を見ると、フロント方向にもステレオマイク、上のドーム部にもステレオマイクが入っているように見えますので2つの超広角アクションカメラが合体しているように見えます。

YouTubeにプロモーションビデオがアップされています


ちなみに、このプロモーションビデオは東京スカイダイビングクラブの方々が出演されているということです。

ラウンドモードとフロントモードを切り替えて様々な画角とパノラマチックなスタイルで表現出来るのはGoProや他のアクションカメラには無い素晴らしいコンセプトですね!

ただ、360度カメラと言えば、RICOH THETAが全天球イメージによる撮影を可能にしているのに対し、画角214度と214度のレンズ双方共に360度のカメラと言えるのかはちょっと微妙ですね;;;^^)
上下がカットされた、水平パノラマや、底面がフルでは無い全方位パノラマは撮影出来るようですので、十分パノラマとは言えると思いますが、、、、
 

いずれにしても、この軽量で小さいキューブ状のボディの中に、素晴らしい技術を盛り込んだカメラをKodakブランドが出して来た方がちょっと驚きです。

画質もそれほど悪く無いようですし(^^;

■KODAK PIXPRO SP360 Action Cam 公式ページ

プロモーション動画も数本アップされていますが日本で撮影したと思われるシーンも多いようです。

■モーターサイクル編

■4輪ドライビング編

■沖縄ダイビング編

■コプター撮影編

■ラリーカー車載

■オーストラリア自転車ツーリング編

■鉄道編

■パドルボート編

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す