スポンサードリンク

キヤノンの液体レンズによるAPS-Cズームの特許(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る

エンジニアの嗜み様がキヤノンが出願している、液体レンズを用いたAPS-Cセンサー用ズームレンズの特許情報の解説記事をポストされています。

キヤノンが液体レンズを使った10-22mm F3.5-4.5の特許を出願中です。

Via : Canon 10-22mm F3.5-4.5(液体レンズ)の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

2013年にも、キヤノンの液体レンズの特許の情報をポストされています。

キヤノンが液体光学素子を高速駆動させる特許を出願中です。 液体光学素子の特性を変化させると、ズームやピント合わせが可能ですから、将来的にはカメラからモーターがなくなるのかもしれません。

Via : Canon 液体レンズを高速駆動させる特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

液体レンズは2008年には携帯電話用カメラなどで実用化されていますが、一眼レフ用レンズでも使えるようになるのでしょうか?

セイコーインスツル(SII)は,仏Varioptic S.A.が開発した液体レンズを2008年秋から量産する

Via : Varioptic社の液体レンズ,セイコーインスツルが秋から量産 – 技術経営 – 日経テクノロジーオンライン

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す