スポンサードリンク

ソニーQX1でのオールドレンズ撮影は楽しい(CAMERA fan)

Pocket
LINEで送る

CAMERA fanのWebサイトに写真家、大浦 タケシ氏によるSONYのレンズスタイルカメラILCE-QX1とオールドレンズ装着時のレビュー記事が掲載されています。

すでに多くのカメラ誌Web等で紹介され尽くされているので、詳細なスペック等についてはここでは割愛させていただく。代わりにレンズグルメの愛読サイトとして、QX1とオールドレンズとのマッチングをチェックしてみたい。

Via : SONY QX1でオールドレンズを使う!:新製品レビュー:カメラファン | 中古カメラ・レンズ検索サイト/欲しい中古カメラが見つかる!

■オールドレンズ使用時のQX1レビューまとめ

  • NFC対応スマホの接続は簡単、煩雑さのようなものもない
  • アタッチメントでのスマートフォンを装着は難儀する場合がある
  • スマートフォンの広々とした液晶画面を見ながらアングルを決めていくのは実に気持ちがよい、写真が上手くなったと思えるほど
  • 正確にMFでピント合わせを行おうとすると困難を究める
  • 画像の拡大機能が搭載されていないのは、QX1の一番のウィークポイント
  • 実像と液晶画面表示画のタイムラグは慣れないと戸惑う
  • シャッターレリーズのタイムラグも心持ち大きい
  • 液晶画面のシャッターボタンをタッチするほうがブレは少ない
  • 転送に掛かる時間は2,3秒
  • ある意味オールドレンズに似合うスローな撮影が楽しめる
  • コツや操作方法が身に付けば、オールドレンズを装着したQX1での撮影は楽しい
  • QX1はコンパクトでカメラバッグに忍ばせておいても邪魔になるようなこともない
  • オールドレンズの新しい楽しみ方として捉えれば、これほど愉快なガジェットはない

■レビューで使われているオールドレンズ

  • LEICA Summaron 3.5cm F3.5
  • Carl-Zeiss G-Biogon 28mmF2.8改
  • Rodenstock Heligon 35mmF2.8
  • Minolta ROKKOR-X 250mmF5.6
  • Canon FD35-70mmF4 AF
  • COSINA AF ZOOM LENS28-70mmF3.5-4.8
  • Viviter Series 1 SOLID CATADIOPTRIC LENS 800mmF11

先日、SONY ILCE-QX1が世界中で大人気となり供給が追いつかないというニュースが流れましたが、このようなオールドレンズファンの方もQX1を狙っている方も多いのかもしれませんね。

私もNEX-6でオールドレンズで撮影を楽しんでいますが、価格もお手頃なQX1も欲しくなって来ました。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す