スポンサードリンク

パナソニック LX100がephotozineのテスト結果はほぼ満点!

Pocket
LINEで送る

ephotozineがパナソニックのプレミアムコンパクトデジタルカメラLUMIX DMC-LX100のテスト記事と作例やテストサンプルイメージをアップしています。
 

The Panasonic Lumix LX100 is a new large sensor (Micro Four Thirds) compact camera, with a bright f/1.7 – 2.8 Leica lens equivalent to 24-75mm in 35mm terms, built in Wi-Fi, an electronic viewfinder, and 4K video recording. The camera has an RRP of £699, and will be available from the 16th of October. The LX100 has a new design style like the GM5, inspired by the earlier Panasonic Lumix L1 / LC1 products. The LX100 doesn’t replace the LX7, which will remain on the market.

Via : Panasonic Lumix DMC-LX100 Full Review

テスト結果としては、機能、使い勝手、画質、コストパフォーマンスの各項目の評価が5点満点中5か4.5、総合評価5点のほぼ満点で、エディターズ・チョイスとして推奨カメラという結果になりました。

 

■優れた点

  • 素晴らしいf/1.7-f/2.8ライカレンズ
  • カメラ内RAW現像機能
  • 多彩な物理コントロール
  • 素晴らしい造りとハンドリングの良さ
  • 高解像度のEVF
  • 12コマ/秒の連写性能
  • とても良いノイズ性能
  • 二軸の電子水準器
  • 素晴らしく高速なAF
  • 4K動画撮影機能
  • 2年間の製品保証

■劣る点

  • タッチスクリーンはもう少し
  • シャドー部のややノイズが出る
  • レンズフレアが出る

最近流行りの1インチセンサーよりやや大型のフォーサーズセンサーを搭載するLX100は、本格的な一眼レベルの画像を、更に便利なズームレンズで楽しむことが出来る、ベストバランスのコンパクトデジタルカメラということですね。

個人的に気になるのは、1.5インチセンサーを搭載するキヤノンのGX1 Mark IIの方が安価であることです。
もう少し時間が経過すれば価格も落ち着いて来るのかもしれませんが、、、、
ただ4K動画撮影が出来るということで、それだけでもこの価格を払う価値があるのかもしれませんね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す