スポンサードリンク

ペンタックス K-S1はダントツの高感度画質(Photo of th Day)

Pocket
LINEで送る

写真家の田中希美男先生のブログにPENTAX K-S1の感想が書かれています。
何とPENTAXのフラッグシップカメラK-3より画質がかなり良い、ということです。

このK-S1、画質がいいのに驚いた。

Via : Photo of the Day PENTAX一眼レフカメラの中で画質はダントツのトップ

  • 画質がいいのに驚いた
  • とくに高感度画質がいい
  • 現行のPENTAX一眼レフカメラの中では文句なしのトップ
  • 撮り比べて高感度画質を見てK-3にすっかり落胆
  • K-S1とK-3とでは感度比較で「約1.5EV」ほどの差
  • 画像処理が一段あるいは二段ぐらいレベルアップ

K-S1は画素数が少し押さえられた約2012万画素新型センサーということで、K-3より高感度が強くなっているのかもしれませんね。
またK-3同様にローパスレスということですので、K-3と同様にAPS-C機としてはトップクラスの画質というのも頷けます。
K-S1は抜群のコストパフォーマンスを持つ一眼レフカメラのようです。

こちらはK-S1のプロモムービー。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す