スポンサードリンク

DxOMark センサースコアにソニーα5100の計測結果が追加

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DxOMark Sensor ScoreのテストではSONY α5100の総合値は80ポイントということです。

有効約2430万画素のセンサーを使う同社のα77II、α6000との比較では、若干劣る結果になっているようです。
但し、高感度性能についてはISO1300以上が許容値ということで、α5100は小型ながら暗所で強いカメラということになりますね。

オリンパス OM-D E-M10、パナソニックLUMIX DMC-GM1との比較。

α5100はAPS-Cですので。マイクロフォーサーズ系よりはセンサーよりはこと高感度については有利なようですね。

[amazonjs asin=”B00N495PCW” locale=”JP” title=”ソニー失われた20年 : 内側から見た無能と希望”]

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す