スポンサードリンク

ニコンデジタルライブ2014東京会場最遅レポート!中井精也先生ライブも見れた!

Pocket
LINEで送る

9月21日に新宿で開催された「D750発売記念イベント Nikon Digital Live 2014」の最終日、しかも午後4時過ぎに(^^;行って来ました。
しかも2日後のレポートですいませんm(_._)m

きた

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

まずは、入り口からiPhoneで一周動画レポート

とかなんとかやっていると、なんと、中井精也先生の方から声を掛けて頂き!撮影していた私に向かって、ポーズして頂けました。しかもその後ツーショットさせて頂きました!恐縮です!ありがとうございます!

ということで会場はほぼD750一色、D810がそれを支えるっていう感じの展示に。

D750

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

早速ニコンD750の技術展示を見てみました。

従来品に比べて、内部基板が大幅にコンパクト化、、、
従来品というのは、D700なのか、D610なのかすいませんツッコミしていませんでしたm(_._)m
が、従来品では基板と撮像素子が2階構造だったのに対し、D750では、基板が大幅に小さくなり撮像素子と平屋構造にすることが出来、それが、ボディ大幅な薄型化を実現しているということですね。

ボディは、上下がマグネシウム、そして、真ん中がカーボン新素材を使ったモノコック構造のいボディ。
こちらも従来のような内部の金属シャーシーを不要とすることが出来る為、ボディの大幅なコンパクト化を実現出来たという証ですね。

スケルトンも展示

内部に入っている、ミラー、シャッターユニット

更にその中身、巨大なペンタプリズムが、フルサイズ一眼レフ機であるという証ですね。
その他の部分がコンパクト化出来たとしても、ここだけはそれが出来ない部分ですね。

で、女性モデル体験撮影会コーナー

D750とD810説明コーナーは、最終日の午後ということもあり、行列ゼロ&カウンター満員というじっくり相談に乗ってくれそうな良い塩梅の混み具合でした;;;^^)

恐竜撮影体験コーナー。顔認識は効かないようですが、それでもD750の高速AFを体験することが出来るようです。

望遠レンズ体験コーナーですが、会場全体を被写体にして望遠レンズで狙うことが出来ていたようです。

プロ写真家の方による、セミナートークイベントも大盛況。
満員かつ立ち見なしという、こちらも良い塩梅(^^;

送信者 2014-09-21

そして、最終日の大トリを務めるのは、今最も人気がある写真家の一人、鉄っちゃんでない写真好きの方も皆さんご存知の、中井精也先生のトークセッション「D750と新たな世界へ!情熱のインドネシア撮影紀行」を

中井先生

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

お話があまりにも面白かったので、音声を収録させて頂きました。

45分あまりの長編なので、じっくりお聞き下さいね、最後まで飽きないと思います。
42分あたりから無音になりますが、YouTubeさんに指摘された大人の事情ということで簡便してください;;;^^)

大拍手!パチパチ!!

ということでD750のキャッチコピーは攻めよ表現者!

D750

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

で、この日の主役D750ですが、この1週間前に新宿ショールームにてハンズオンさせて頂いたいました。

で、改めてD750をハンズオンさせて頂きましたが、やはりそのコンパクトさが手に染みて来るというか、実際はD610よりダイエットされて筋肉質になったボディが印象的でした。
グリップの形状も握りやすく、一眼レフカメラらしいフィードバックが得られる形状。落ち着いて撮影出来るDfのようなカタチより、本来の一眼レフカメラとしてスポーティに使えるのが良いと思いました。
レリーズフィーリングもD610より、中のメカニズムや電子モノ全てが連動しながらより高速に動いているのが判ります。
かと言ってD800でそうだったようなレリーズショックなどのような雑な感じも無く、全てが洗練された感じです。
突出したところも不満に思うところも無くあらゆるバランスが取れていることが結果として、中井先生もおっしゃっていましたが、D750さえ購入しておけば、ずっと長く使える一眼レフカメラとして、ニコンユーザーの方を納得させることが出来る一眼レフカメラだと思いました。

ニコン

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

ということでニコンだけのイベント、しかも、豪華な著名写真家の方々の素晴らしい、セミナーが無料で見放題というこれが1日が潰せる素晴らしいイベントでとてもおもしろかったです!
本社が品川に移転する(^^)来年も是非開催して欲しいですね!
(このイベントも出来れば品川でやっていただいた方が近くて便利なので宜しくお願いいたします;;;^^))

おっと、出口を過ぎたあたりに展示されていたCOOLPIX S6900が意外に良かったです。。。(^^

S6900

A photo posted by You Dmaniaxx (@dmaniaxcom) on

デジカメWatch様のレポート記事

ニコンの新型デジタル一眼レフカメラ「D750」を体験できるイベント「Nikon Digital Live 2014」が9月20日にスタートした。ここでは初日の東京会場の模様をお伝えする。

Via : ニコン「D750」を体験できる「Nikon Digital Live 2014」レポート – デジカメ Watch

本家イベントページはこちら

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す