スポンサードリンク

DxOMark センサースコアにパナソニックDMC-FZ1000の計測結果が追加

Pocket
LINEで送る

DxOMark Sensor ScoreがPanasonic Lumix DMC-FZ1000のテストを完了しデーターベースに追加しました。
総合値は64ということです。

ライバルとして、同じ1インチセンサーを搭載した、高倍率レンズコンパクトであるソニーCyber-shot DSC-RX10との比較。
本家ソニーの1インチセンサーを搭載するRX100の方が若干良い値となっていますね。

1インチのNikon 1 V4やソニーRX100IIとの比較

センサースコアだけ見るとRX10やRX100の方が若干良いかもしれませんが、FX1000には4K動画撮影機能が備わるのが魅力ということですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “DxOMark センサースコアにパナソニックDMC-FZ1000の計測結果が追加

  • 2014年9月22日 at 7:31 PM
    Permalink

    ダイナミックレンジが狭いですがソニーの廉価版でしょうか?
    もしくは高速読み出し用の調整バージョン?

    しかし4K動画は強力ですね。運動会用にFZ1000が欲しいです。
    私のようなヘタッピには800万画素相当でも30コマ撮影出来る方が心強いです(笑)
    一眼レフでは連射と画質を両立させたシステムを組むのは高価なので一体型が魅力的ですね。

    Reply
    • 2014年9月23日 at 5:35 PM
      Permalink

      本家ソニーが4K出来ず、パナが出来ているのですから、センサー性能が少しくらいの差は十分以上に納得ですね!
      私もレンズ一体式が大好きです。400mm望遠も運動会ではちょうど良いですね。
      FZ200は重宝しており十分満足ですが、4K動画切り出しが出来るなら、確かにFZ1000私も欲しくなりました。

      Reply

コメントを残す