スポンサードリンク

iPhoneとドッキングするAPS-Cカメラ「Relonch Camera」お披露目!

Pocket
LINEで送る

ドイツのケルンで開催されているフォトキナで、また画期的なカメラが出品されました!
iPhoneとドックするカメラ「Relonch Camera」!

Photokina’s big brand launches often overshadow the announcements from lesser known or smaller manufacturers, but we were lucky enough to spot the Relonch camera in Hall 2. And it’s definitely one of the more interesting exhibits at this year’s show.

Via : Relonch brings APS-C image sensor to the iPhone: Connect

コンセプトビデオがYouTubeにアップされています。

本日、iPhone6と6Plusの発売日なのでタイムリーなのかそうで無いのかは不明ですが、これはシンプルで素晴らしいデザインとコンセプトですね!

iPhoneをドックするようになっています

これをドッキング

こんな感じに

  • Relonch は「スライドオン」カメラ
  • iPhone5又は6に対応
  • APS-Cイメージセンサー搭載
  • プロトタイプではF2.0の大口径単焦点レンズ搭載
  • 専用シャッターボタン
  • その他の詳細スペックは未公開
  • 現時点では1000万画素相当の、スクエアフォーマットのJPEGをiPhoneのカメラライブラリに共有する仕様
  • 現在開発中であり発売は2015年後半
  • 予約価格は499米ドル

ソニーのレンズスタイルカメラQXシリーズが、Wi-Fi経由での写真共有なのに対し、このRelonch CameraかLightningコネクタ経由での接続となりますのでより使い勝手が良いと思われます。

個人的にもリコーGXRについて、iPhoneドックがあれば超欲しくなると思っていたのですが、このRelonch Cameraがそれを実現してくれました。
まだ、開発中であり、発売も2015年後半ということで、時間は掛かるかもしれませんが、是非出して欲しいですね。

そして、是非!レンズ交換式の方も出してくださいね!
ソニーのQX1を分解して作れ(ry

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す