スポンサードリンク

ニコン D750 の詳細スペックと実売価格情報(NR)

Pocket
LINEで送る

Nikon D750
Nikon D750

来週からドイツのケルンで開催されるPhotokina2014までにNikon D750が発表されることになりそうですが、Nikon Rumors がスペック情報記事をアップデートしました。また新たにD750の価格情報が追加掲載されました。

A quick update on my last post – that Nikon D750 listing also contained some camera specifications.

Via : Nikon D750 specifications leaked online | Nikon Rumors

スペックに関してはこれまでの情報からのサプライズは無いということです。

■Nikon D750の予測スペック

  • ニコンFXフォーマット 2430万画素 CMOSイメージセンサー
  • 画像処理エンジン EXPEED 4
  • ISO 100-12,800 (拡張でISO50〜51200)
  • ダブルSDカードスロット
  • ティルト式 3.2インチ RGBモニター 120マンドット
  • 堅牢な設計、防滴構造
  • 新設計 ミラー駆動/シャッターメカニズム
  • 51点AFシステム
  • 9.1万ピクセルRGB測光センサー
  • 連写 6.5コマ/秒
  • エフェクトモード
  • 進化したピクチャーコントロール
  • 動画 Full-HD 1080p at 24/25/30/50 / 60p
  • 動画撮影時の機能を向上
  • 内蔵ステレオマイク
  • ライブビュー時の露出プレビュー及び絞りプレビュー
  • Wi-Fi内蔵 UT-1及びWT-5によるプロフェッショナルワイヤレスコントロール

■Nikon D750価格情報

既にドイツの価格比較サイト idealo.deにD750の価格情報が掲載されているということです。

  • ボディのみ          2,149ユーロ(約2,700ドル)
  • 24-120mm f/4レンズキット   2,699ユーロ(約3,400ドル)
  • 24-85mm f/3,5〜4,5レンズキット 2,699 ユーロ(約3,400ドル)

ユーロ/ドルの価格からすると、日本ではボディは30万円前後ということになるのでしょうか?
D810のボディが30万円前後、D610のボディが20万円強で販売されていますので、D750の実売化価格がその中間という感じであれば、更に多くのニコンファンの方の需要に答えられそうですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す