スポンサードリンク

オリンパス OM-D E-M1新ファームウェアでテザリング撮影が可能になど

Pocket
LINEで送る

もうすぐ発表されるというE-M1のファームウェア2.0の内容について43rumorsが信頼出しているソースより送られて来た情報ということです。

Another trusted source shared more tidbits about the E-M1 2.0 firmware upgrade:

Via : (FT5) E-M1 2.0 firmware will improve EVF response down to 16ms (from previous 29ms) | 43 Rumors

  1. オリンパス・キャプチャ:テザリング撮影ソフトウェア、PC側からほぼ全ての操作が可能
  2. 2つの新アートフィルター追加:ビンテージ及びパーシャルカラー
  3. EVFタイムラグ16msの高速レスポンスを実現(現状29msからの進化)
  4. 合計16項目の進化
  5. キーストーン機能:ライブビューにて2つのコントロールダイアルで垂直/水平軸をそれぞれ補正が可能。但しレタッチモードでのこの調整は出来ない、また1枚のイメージでは1軸のみの調整なら可能。

プロ用機器としてテザリング撮影は必須ということですので、フラッグシップ機としてふさわしい進化が実現しているということですね。

またEVFの応答性に関しても重要なアップデートになりそうで、ますます完成度の高い製品になりそうです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す