スポンサードリンク

富士フイルム X100Tは結局1600万画素?(FR)

Pocket
LINEで送る

FUJIFILM X100sの後継モデルは2400万画素という噂が流れていましたが、信頼出来るソースから最新の情報が送られて来たということです。

In fact, our trusted Japanese friend said that the Fujifilm X100S replacement (X100T) will feature a 16MP sensor.

Via : Fuji Rumors | Fuji digital camera newsFuji Rumors

情報源は日本から。結局富士フイルム X100Sの後継となるX100Tのイメージセンサーは1600万画素ということです。

■これまでのFujifilm X100T情報まとめ

  • 1600万画素X-Transタイプのセンサー
  • 名称はX100T
  • センサーサイズはAPS-C
  • 可動液晶
  • 新設計23mm単焦点固定レンズ
  • 新EVFは、X100Sより良いが、X-T1ほどでも無い
  • EVFのスペックは、倍率X0,67、画角は約27度
  • X100Sより高速のAF

ということは、X100Tのポイントとしては新設計のレンズということになるのでしょうか?

X-Pro2の発表がどのようになるのかも興味あります。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す