スポンサードリンク

ソニー Cyber-Shot RX100/RX100M2/RX100M3比較記事(ITmediaデジカメプラス)

Pocket
LINEで送る

ITmediaデジカメプラスに、ソニーのプレミアムコンパクトデジタルカメラRX100の3兄弟、として、M2、M3との比較記事が掲載されています。

■レンズ

  • ちょっとでも望遠を、という人は100ミリの初代機やM2も捨てがたい
  • 焦点距離別の明るさ
    • 28ミリ相当で比べるとM3の方がF2.5と少し暗くなる
    • 35ミリではどちらもF2.8
    • それ以上ではM3がずっとF2.8を維持
    • 70ミリ相当の段階でF4.0とF2.8となり、1段分の差
  • 撮影最短距離
    • マクロ
      • より大きく撮れるかは初代RX100/M2
    • 35ミリ
      • 初代RX100/M2が約20センチま
      • M3は約15センチ
    • 50ミリ
      • 初代RX100/M2が約40センチ
      • M3は25センチ
    • 広角では初代RX100/M2の方が大きく撮れるが標準域から中望遠ではM3の方がぐっと寄れる

■画質

  • オートでM3は他に比べてちょっと絞る傾向にある
  • どれも同じテイストでクオリティも大きな差は無い
  • 低感度時の画質差はほとんどない
  • 暗いところ
    • M2とM3はイメージセンサーが裏面照射型だが、それほど大きな差は感じない。初代も健闘
    • 初代とM2/M3の差は1段弱
    • それほど大げさな違いではない

■操作系

  • 撮影スタイルの違いだ。
    • 液晶モニター M2からティルト搭載、M3では180度回転し自撮りが可能
    • M2はアクセサリーシューを利用してEVFやマイクを装着できる
    • M3はポップアップ式のEVFが内蔵
  • 操作系の違い
    • ボタンやダイヤルの数は同じだが、操作系は少しずつ進歩
    • 基本的な構成やボタンの一は同じだがボタンの配置は若干違う

■Wi-Fiの搭載

  • M2から搭載
  • M3ではさらにカメラ用アプリの利用にも対応

■大きさと重さ

  • 基本デザインは変わらない
  • 奥行きと重さに違い
  • 面白いのは幅と高さがそろっていること
  • 初代RX100とM3では約50グラムの差

■どのRX100?

  • 初代は未だ魅力的
    • 基本性能は今でも十分通用するし画質面でも問題ない
    • ハイエンドコンデジとしてはまだまだ上位
    • M3より50グラムも軽い初代機は「シンプル&ベーシックなハイエンド機」としてまだ魅力がある
    • 初代は2年たっている分実売価格が下がっており、2年分の性能・機能差と価格差のバランスがちょうどよい感じ
  • どれが欲しいかといわれたらやはりM3
  • ギミック&高性能のRX100 M3と、シンプル&ベーシックな初代RX100。はさまれたM2はちょっと立場が弱そう

初代RX100は2年経過した今でも魅力が失せないこと、そして未だ他社がRX100シリーズを決定的に追い越す機種を発売できてないということからすると、ソニーの先進性と技術の証明ということですね。

【送料無料】【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-RX100M3

【送料無料】【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-RX100M3
価格:79,800円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す