スポンサードリンク

ポラロイドがライフスタイルアクションカメラ「Polaroid Cube」発表

Pocket
LINEで送る

アクションカメラ市場もプレイヤー増え活況を呈していますが、ポラロイドブランドが「Polaroid Cube」でこの市場に参入してきました。

「Polaroid Cube」は正四面体にポラロイドのレインボーカラーを配するなど、ブラック&シルバーで実用本位なデザインのGoProとは真逆の方向を向いたアクションカメラのようです。

プロモーションムービーも公開されています。
※ポラロイド謹製ムービーの筈ですが、広告が入るのがちょっと不思議ですが;;;^^)

こちらが、CES2014で初お披露目した時の動画

■「Polaroid Cube」スペックは以下の通り

  • 124度の超広角レンズ
  • 動画 1080p HD
  • 静止画 600万画素
  • バッテリ内蔵 最長90分の動画撮影可能
  • USB充電
  • 記録メディアは microSD 最大32GB
  • サイズ 約35mm
  • 本体のみで2m防水
  • 本体にマグネットマウント内蔵
  • 外装はラバーコーティング
  • 発売は2014年8月中

個性的なものも含め各種マウントも準備されています。

特に、このマウントの発想は、GoProを始め、アクションカメラ各社には無かったものですね(^^;

これまでの「アクションカメラ」がマニアやプロ向けの製品とすれば、ポラロイドは「ライフスタイル・アクション・カメラ」という名称でよりよりポップでカジュアルなユーザーをターゲットにしているようです。

photojojoによれば価格は本体$100で、マウントが$10〜40、ということで、GoPoをはじめ他社のアクションカメラよりかなり低価格。

1台カバンに入れておくと面白そうだな!というカメラですね!
この価格であれば、デザイン的にも秀逸ですし日本での発売に期待したいです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ポラロイドがライフスタイルアクションカメラ「Polaroid Cube」発表

コメントを残す