スポンサードリンク

ニコン「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」と「TC-14E III」発売日決定

Pocket
LINEで送る

5月に発表されていたNikonの望遠レンズ「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」及び、1.4xテレコンバーター「TC-14E III」とアクセサリ類の発売日が8月28日に決定したということです。

2014年05月14日に発表致しましたAF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR及びアクセサリー新製品につきまして、以下の通り、発売日が決定いたしましたのでご案内申し上げます。

Via : AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR及びアクセサリー新製品発売日決定のご案内 | ニコンイメージング

・AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR
・AF-S TELECONVERTER TC-14E III
・トランクケース CT-405
・組み込み式円偏光フィルター C-PL405

5月初めに発表され、3ヶ月以上ということでお待ちになっている方はいよいよ!ということですね!
夏休みには間に合いませんでしたが、秋の自然の中で思いっきり活躍しそうですね!

ニコンダイレクトで予約中です!

組み込み式円偏光フィルター C-PL405

組み込み式円偏光フィルター C-PL405
価格:24,300円(税込、送料込)

Nikon×MILLET レンズリュックプロ M

Nikon×MILLET レンズリュックプロ M
価格:35,794円(税込、送料込)

トランクケース CT-405

トランクケース CT-405
価格:48,600円(税込、送料込)

各メディアの記事

いずれも5月14日の発表当初、8月の発売としていた製品。なお、AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR用のアクセサリー「トランクケースCT-405」(付属品、税別5万円)と「組み込み式円偏光フィルターC-PL405」(オプション、税別2万5,000円)も8月28日に発売する。

Via : ニコン、「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」を8月28日に発売 – デジカメ Watch

「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」は、ニコンFXフォーマット(フルサイズ)のデジタル一眼レフカメラに対応する開放F値2.8の大口径超望遠レンズ。手ブレ補正VR機構を搭載し、4.0段分の補正効果を発揮する。発表時は2014年8月発売とアナウンスされていた。

Via : 【発売日決定】ニコン AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR:CAPAカメラネット

AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VRは2014年5月に発表された製品で、焦点距離400mmのニコンFXフォーマット対応超望遠ズームレンズ。製品発表時には8月とされていた発売日が、今回正式に決定した。

Via : ニコン、超望遠レンズ「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」を8月28日発売 | マイナビニュース

焦点距離400mm、開放F値2.8の大口径超望遠レンズ。レンズ構成は12群16枚。蛍石レンズ2枚、EDレンズ2枚およびナノクリスタルコートを採用し、高い光学性能を実現した。蛍石レンズに加えて、鏡筒にマグネシウム合金製部品を採用したことで、重量が約3.8kgと軽量化された点も特徴だ。

Via : 価格.com – ニコン、超望遠「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」を8/28発売

ネットでの販売価格はこちら

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す