スポンサードリンク

SIGMA dp2 Quattro対Merrill対GR対RX1R比較(日経トレンディネット)

Pocket
LINEで送る

日経トレンディネットに写真家の三井公一氏によるシグマdp2 Quattroのレビュー記事が掲載されていますが、その最終ページで、DP2 Merrill、リコーGR、ソニーCyber-Shot DSC-RX1Rとの比較記事が掲載されています。

シグマの「SIGMA dp2 Quattro」の発売から2週間が経過した。すでに入手して素晴らしい写真を撮っているフォトグラファーもいると思う。昔からのシグマファンは「こんなに速くなったのか」とか「楽に撮れる!」と感激している人が多いと聞いている。斬新なボディーデザインに惹かれて初めてシグマユーザーになった人からは「精細感がとてつもない!」とか「思ったよりシグマは使いにくくない」などという感想も聞く。

Via : シグマ「dp2 Quattro」、定評のある高級コンパクト3機種と撮り比べた 日経トレンディネット

  • dp2 Quattroの「普通に使える感」は他機と比べても大きなそん色はない
  • 操作系はdp2 Quattroのほうがいい場面もあった
  • 解像感は、dp2 Quattroが抜きん出ている
  • 色合いも肉眼に近く、自然な雰囲気
  • 他機種も健闘しているがリアリティさで及んでない
  • DP2 Merrillとdp2 Quattroは実にカッチリとした描写
  • dp2 Quattroの画質はより多くの人に受け入れられるよう丁寧にチューニングされた印象
  • 知覚的にはGRとRX1Rのカットが好ましいが、リアリティ感ではシグマ

今回の比較では、(私個人でもGRユーザーということもありますが)意外とGRが検討いたのが印象的です。
そしてQuattroはフルサイズと比較しても十分以上の画質を持っているということも嬉しいです。
ただ、ボケ味になると流石にRX1Rの圧勝になるとは思いますが

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す