スポンサードリンク

#SIGMA dp2 QuattroのケースとりあえずOutdoorに

Pocket
LINEで送る

これまでのカメラに無い独特の形状をしているdp2 Quattroですが、市販のカメラケースなどちょうど良いモノがなかなか見つかりません。
カメラバックなら問題無いのですが、コンパクトデジタルカメラとして普段のカバンに入れておくにはやはりケース的なモノが必要です。

で、それを気遣ってかと思いますが、シグマ様は発売直後のロットに、ラッピックグロスを付けてくださっています。

なのですが、ラッピックグロスはコンパクトで便利そうなのですが、意外ときちんと収納することが難しい。
端に付いているゴム輪ですが、dp2 Quattroのボディが薄いせいか、ボディに巻いてもテンションがかからずすぐ外れる状態になり、いつの間にかカバンの中でバラバラになっていたりするもんでした;;;^^)

ということで、落ち着いてw ラッピングクロスを巻く方法を考えてみました(小ネタ過ぎてすいません;;^^))

このポジション。カメラ上向きで、レンズをラップの中心に、そして、ゴム輪はグリップの方に。

巻く。

そうすると、ちょうどレンズの部分に輪ゴムの部分が来て、テンションが掛かるようになりました。

ですが、お手軽な筈のラッピングクロスなのですが、意外とめんどくさい。。。。。
と思いながら、その日出張で新大阪駅を歩いていると、OUTDOORダイレクトショップがありました。

なんと、dp2 Quattroの発売日と、同じ日にオープンしているでは無いですかっ!;;;^^)

これは何かの縁(後付けの理由ですがm(_._)m)ということで入ってみると、dp2 Quattroがちょうど良く入りそうなポーチがありました。
価格が1300弱円ということでしたので、思わず購入、、、、

こちら、OUTDOOR謹製「ダッフル型ペンケース モザイク柄」

で。早速dp2 Quattroを入れてみると、予想通り;;^^)ぴったり。
このケースのサイズは19.5cm x 10cm x 10cm
dp2 Quattroのサイズが 161.4mm(幅)×67mm(高さ)×81.6mm(奥行)ですので、ちょとの余裕がちょうど良いサイズということですね。

余裕があるので出し入れもスムースで問題ありません。

ジッパーを締めるとこんな感じ。まるでdp2 Quattroの為に生まれて来たようなサイズ感;;^^)

あくまでもペンケースなので、耐衝撃性はゼロwなのですが、カバンの中で他のモノと干渉することは避けられるようになりました。

もうすこししたら、各ケースメーカーさんがdp2 Quattro用のケースを発売してくれるかもしれませんが、それまでは普段使いのカバン入れ用としてこのOutddorのペンケースを利用させて頂くことになりそうです。

QuattroとOutdoorなんだか綴りのパターンがにていて、dp2 Outdoorなんて空目してしまうのは私だけ、、、ですよねorz

おっと、amazonを見ると、ダイレクトショップより安かったorz、、、、送料込みだし;;^^)

Outddorはサンスター文具さんなんですね(^^;

こちらは、底レザータイプ。新大阪では売ってなかったぞ!w、こっちの方がヨイなぁwww

こちらはフェイクレザータイプ。よりカメラケースらしくゴージャスに見せたい方は、フェイクレザーをお選び下さい。

ということで、アウトドア系バッグメーカーのポーチや、ペンケースなども狙い目かもしれませんね!

たとえば、Chumsのコレは、スウェット素材でサイズはH 10 X W 21 X D 8cm。
ちょっと横幅が大きいかな。。。。でも、タテ・ヨコはベストサイズ、いや、ストラップやバッテリーなども収納するならこのくらいが良いかも、、、、

なんだか、バーゲンしているしw

これも、人柱してみようか。、、、、最悪、アウトドアの方は、ペンケースで使えそうだし;;;^^)

と、ムダなお金を使ってしまうパターンですね!

とにかく、ケースメーカーさん、早くdp2 Quattro対応ケース出して下さい!
その頃には、dp1 Quattroや、dp3 Quattroが出るかもですが、、、、

個人的にはGR用は出している、SUONOさんに期待

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す