スポンサードリンク

Niko 1 J4のDxO Mark センサースコア値が出ました

Pocket
LINEで送る

DxO Mark センサースコアに、ニコンの新レンズ交換式アドバンスドカメラNikon 1  J4のテスト結果が掲載されました。

Nikon claim the 1 J4 shares the same sensor 1 V3 and the DxOMark sensor score of 53 points bears that out. Both models share the same color depth and dynamic range and have practically the same low-light performance though compared to rivals and some fixed lens compacts with smaller 1/1.7-inch type sensors such as the Nikon Coolpix P7800, it’s not a particularly encouraging performance.

Via : Measurements: Nikon 1 J4: Performance on a par with Nikon 1 V3 – DxOMark

総合値は53ということです。

1インチセンサーのNikon 1 J4、マイクロフォーサーズのパナソニック GM1、オリンパスのE-PM2とのテスト結果比較。

J4はAptina製、GM1はパナソニック製、E-PM2はソニー製センサーを搭載しているようですが、DxOのテストではソニー製センサーが良い値を出す傾向がありますね。

同じ1インチセンサーのサイバーショット、RX100M2との比較。
高感度性能はほぼ同じながら、色再現性、ダイナミックレンジ共にRX100Ⅱが有利なようですね。

 

上位モデルV3と先代モデルJ3との比較
V3とJ4は同等のセンサーが使われているということで性能的にも同等、J3からは画素数がアップしている新型センサーになるということですが総合値はそれほど大きな進化は無いようです。

こちらは、1/1.7インチセンサーを搭載する、ニコンのコンパクトデジタルカメラP7800と、APS-Cセンサーを搭載するCOOLPIX Aとの比較。

高感度性能はセンサー面積が多いほど有利なようですが、J4とP7800の総合値は逆転現象が起こっているのが興味深いですね。

とは言え、Nikon 1 J4やV3のウリは位相差AFピクセルによる高速AFと、高速読み出し性能による連写や動画性能ということになりますので、それを活かすことが必要な方には、ベストなカメラには間違い無いですね!

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す